« 中国・深圳で4000人が反日デモ、日本車を壊し、日本料理店の窓ガラスを割り、日の丸を燃やすなど暴徒化したアルヨ~! | トップページ | 日本製品ボイコット運動に日本製のカメラを持って参加したアルヨ~! »

2012/08/21

韓国人は我慢することを知らない。穏やかで優しい日本人と比べてもすぐに『机をたたいたり、声を張り上げたり』するニダ~!

Agg5

※ 画像はイメージです。

穏やかな日本人と比べ韓国人は我慢しらず 韓国のデモ文化

Y! 【社会ニュース】 2011/10/20(木) 09:50

 韓国のデモ文化は非常に有名であるが、「民主政治を体言している」と分析する声がある一方で、「過激な民族性に由来する」との分析もあり、良し悪しに関する評価は分かれている。韓国紙・アジア経済は、韓国でデモが多い理由について、血気盛んな民族性が原因だと伝えた。環球時報が19日付で報じた。

 韓国では1970―80年代に、学生による過激な反政府デモが行われ、それ以降もさまざまなデモが行われている。現在、デモの形はますます多様化しており、参加者も以前より自制や理性を示すようになっているという。

 2008年に韓国では狂牛病の危険性のある米国牛肉の輸入に反対して「キャンドルデモ」が行なわれ、各国のメディアによって報道された。これにより世界中の人びとに韓国人がデモ好きであることを知らせることになったのだ。

 11年夏、韓国の大学生は政府に「学費半額」を実現させるための総選挙を承諾するよう求めて、大規模な「学生運動」を実施した。学生たちは学校の施設を占拠し、街頭デモや座り込み、さらにメディアを活用してデモを繰り広げたが、結局のところ根本的な学費削減の問題に関しては妥当な解決を得ることはできなかった。

 記事は、韓国人がデモ好きなのは、「血気盛ん」なその民族性が原因となっているのではないかと分析し、さらに
「韓国人は我慢することを知らない。穏やかで優しい日本人と比べてもすぐに『机をたたいたり、声を張り上げたり』する」
と指摘した。

 記事は
「韓国は日本の植民統治を経験したのちに解放されて自由になったが、反抗や闘争の民族性はそのまま受け継がれているのだ。それゆえ、韓国人は自らの権益を守りたければ『闘争』しなければならないと考える」
と指摘した。
(編集担当:及川源十郎)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1020&f=national_1020_054.shtml

 

 チョーセン人は野蛮ですね。

 そもそも、チョーセン人を人として認めるからいけないんです。

 始めから人として認めなければ、人としての権利を主張することもないでせう~♪catface

 

 

 

 

 

 

 

|

« 中国・深圳で4000人が反日デモ、日本車を壊し、日本料理店の窓ガラスを割り、日の丸を燃やすなど暴徒化したアルヨ~! | トップページ | 日本製品ボイコット運動に日本製のカメラを持って参加したアルヨ~! »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/46762890

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国人は我慢することを知らない。穏やかで優しい日本人と比べてもすぐに『机をたたいたり、声を張り上げたり』するニダ~!:

« 中国・深圳で4000人が反日デモ、日本車を壊し、日本料理店の窓ガラスを割り、日の丸を燃やすなど暴徒化したアルヨ~! | トップページ | 日本製品ボイコット運動に日本製のカメラを持って参加したアルヨ~! »