« 地下鉄の座席争いで、70代と20代男性が血まみれの殴り合いをしたアルヨ~! | トップページ | 韓国人は今後10年は科学分野でノーベル賞受賞者を輩出する可能性は低いニダ~! »

2012/10/10

中国人はパクリしかできないから、ノーベル賞とは無縁アルヨ~!

Af5

※ 画像はイメージです。

中国人にとって面白くない“ノーベルの季節”、「パクリしかできないから」と自嘲―中国版ツイッター

Record China 10月9日(火)13時42分配信

 2012年10月8日、人工多能性幹細胞(iPS細胞)の開発に成功した功績が認められ、京都大教授の山中伸弥さんにノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった。尖閣問題のあおりで反日感情が極度に悪化している中国でも、このニュースは大きく伝えられている。

 自然科学分野でのノーベル受賞者輩出を待ち望む中国では、この隣国の吉報に大きく注目している。“中国版ツイッター”と呼ばれる簡易投稿サイトでも、「山中」というキーワードで検索をするだけで、多くの関連投稿にヒットする。以下、代表的な意見を抜粋。

 「毎年ノーベル賞のニュースを聞くと中国人は面白くない気分になるが、これは誰を責める筋合いでもない、我々はパクリをするしか能がないから」

 「(iPS細胞の開発段階が)万能ではないにしろ、時代的に非常に意義のある受賞」

 「日本と競争するためには努力が必要。尖閣というたった一つの島を争うだけでなく、だ。」

 「(間もなく発表される)文学賞候補の莫言(モー・イェン)氏がたとえ受賞したとしても、中国の教育制度の遅れが改善されたというわけではない。ひとつの国家が国民の教育に成功するということは、育成した人材がいかに世界で競争力を持つかということに現れる。現在の中国社会を担う1970年代・1980年代・1990年代生まれの人材たちは、中国の洗脳式教育に完全にダメにされてしまった。政権維持のために国家の前途を売ってしまった、これは恥ずべきことである」

 「以前、山中教授の講演を拝聴したことがあります。その時の彼は、自身の研究がどれだけ創意に満ちたものであるのか、誇大にアピールすることは一切なかった。ただただ、彼は非常に非常に非常に努力を重ねただけなのです!勤勉かつハードな仕事の積み重ねの裏には、どれだけの強大な精神力があることか!」

 「山中教授は21世紀の科学者たちをけん引する新しい潮流。年月によって磨かれたたたずまいも人間性も素晴らしく、おまけに立派な体格をしていらっしゃる。4時間あまりで京都マラソンを完走されたとお聞きするが、研究者という職にありながら、これだけの強靭(きょうじん)な肉体を維持するのは本当に大変なことである。まさに、文武両道の人物だ」(翻訳・編集/愛玉)

最終更新:10月9日(火)14時14分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121009-00000015-rcdc-cn

 

 中国はすばらしいですね。

 たしか2年前の中国人初のノーベル賞の受賞者は、投獄中の反政府人権活動家でしたね。

 中国式の洗脳教育では、永遠にパクリをくりかえす人間しか生み出さないようですね~♪smile

 

 

 

 

 

|

« 地下鉄の座席争いで、70代と20代男性が血まみれの殴り合いをしたアルヨ~! | トップページ | 韓国人は今後10年は科学分野でノーベル賞受賞者を輩出する可能性は低いニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/47375266

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人はパクリしかできないから、ノーベル賞とは無縁アルヨ~!:

« 地下鉄の座席争いで、70代と20代男性が血まみれの殴り合いをしたアルヨ~! | トップページ | 韓国人は今後10年は科学分野でノーベル賞受賞者を輩出する可能性は低いニダ~! »