« 目薬と間違えて接着剤を目にさしたアルヨ~! | トップページ | 角材や鉄パイプでむちゃくちゃに殴られ、全身が青あざだらけになったニダ~! »

2013/01/29

誘拐された子供達を救出したけど、誰の子かわからないアルヨ~!

C7

※ 画像はイメージです。

誘拐された子供達、救出されるも家に帰れず行き場を失う―福建省

Record China 1月28日(月)7時37分配信

 2013年1月22日、福建省晋江市で、誘拐され救出されたものの元の家族が見つからず、行き場を失った子供24人が託児所に預けられたままになっている。チャイナフォトプレスが伝えた。

 未就学児、乳幼児を含この子供たちは、誘拐という特殊事情から、遺棄されたわけでも保護責任者がいないというわけでもない。そのため、新たな家庭を探そうにも、法律上養子縁組の手続きを取ることができず、託児所に預けられっぱなしになっている。

 晋江市警察は全国誘拐被害児童のDNAデータを調べたが、これらの子供たちの身元は確認できなかった。当局によると、この子供たちの両親は誘拐被害を警察に訴えていないか、両親が子供を売った可能性があるという。子供たちの多くは雲南、貴州、四川などの山村地区出身。(翻訳・編集/YM)

最終更新:1月28日(月)7時37分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130128-00000003-rcdc-cn

 

 中国はすばらしいですね。

 せっかく誘拐された子供たちを助けても、本物の親が誰かわからないのではどうしようもないですね。

 これでは助けた意味がないですね~♪pig

 

 

 

 

 以下の記事は参考資料です。上の記事の内容とは関係ありません。

黒孩子

 黒孩子(ヘイハイツ、ヘイハイズ、hēiháizi)または黒子(ヘイツ)とは、中華人民共和国において、一人っ子政策に反して生まれたことから、戸籍を持たない子供たちのことである。この言葉における黒は『闇』という意味で、これは政府の視点による言葉である。その数は数千万から数億人と言われており、実数ははっきりしていない。2010年に中国国家統計局が行った人口調査では、戸籍を持たない人の数が総人口のおよそ1%にあたる約1300万人に及び、その大半が黒孩子だとみられている。黒孫子は戸籍上は存在しないため、国民として認められておらず、学校教育や医療などの行政サービスを受けることができないといった状況にある。

 背景には一人っ子政策における賞罰の明確性が挙げられる。一人っ子の時には様々な恩恵が得られるのに対し、二人以上の子どもを持つと「両親ともに昇級・昇進の停止」、「学校への優先入学権の剥奪」、「各種手当ての停止」などの極めて大きな待遇の差が生じる。こうしたことから逃れるために、二人目以降の子供の出生登録をしないという事態が起こっている。特に、労働力を必要とする西部の農村地域ではその傾向が強いと考えられている。農村では、一人っ子政策実施以降、男子の誕生を願う傾向が強化され、胎児が女子であることが分かると中絶することも多く、人口統計でも男子の誕生割合が他国に比して極めて高いという結果となって現われている。

 また、中国の一部では、子供が生まれてから数時間の間に密輸業者に売られ、その業者が中国国内の富裕層や外国へその子供たちを売り飛ばしていると言われている。例えば、福建省の北部では80年代から90年代にかけて、一万人以上の乳幼児が仲介業者に売られたとされる。

wikipediaより

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E5%AD%A9%E5%AD%90

|

« 目薬と間違えて接着剤を目にさしたアルヨ~! | トップページ | 角材や鉄パイプでむちゃくちゃに殴られ、全身が青あざだらけになったニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/49009439

この記事へのトラックバック一覧です: 誘拐された子供達を救出したけど、誰の子かわからないアルヨ~!:

« 目薬と間違えて接着剤を目にさしたアルヨ~! | トップページ | 角材や鉄パイプでむちゃくちゃに殴られ、全身が青あざだらけになったニダ~! »