« う○こ泥棒が続出しているニダ~! | トップページ | 中国で鳥インフルエンザが流行っているけれど、WHOは「渡航制限は推奨しない」と言っているアルヨ~! »

2013/04/05

井戸水が赤くても大丈夫。赤飯と同じアルヨ~!

B2

※ 画像はイメージです。

環境保護局長「井戸水が赤くても大丈夫。赤飯と同じ」=河北

サーチナ 4月5日(金)12時44分配信

 河北省滄州市滄県のトウ連軍環境保護局長が
「井戸水が赤い色をしていることと、(水質)基準に達しないことは別問題」
と発言したことで、批判の声が集まった。
赤い色がついた水を飲ませた鶏が次々に死ぬなどの現象が発生したという。中国新聞社が報じた。

 同県では、1988年から2011年まで操業していた化学工場が、「酸っぱい臭い」のする廃水を垂れ流し続けていた。工場が操業している間に、比較的浅い井戸の水に赤い色がつきはじめた。色がついているだけでなく、刺激臭もする。

 養鶏場を経営している住人によると、通常は色がついていない深い井戸の水を使っているが、2012年11月にはパイプが凍ってしまったため、やむをえず浅い井戸からくみ出した赤い色の井戸水を鶏に与えた。すると、鶏が次々に死んだという。

 住民は、井戸水に有害物質が含まれているのではと恐れている。「次世代に、どんな影響がでるのか、後遺症がでるのか」との不安の声もある。

 住人の不安に対して、県のトウ環境保護局長は
「井戸水が赤い色をしていることと、(水質)基準に達しないことは別問題」、
「水が赤い色をしているのは、含まれている物質によるものだろ。水に小豆を入れてみろ。赤い色が出る。それで飯を炊いても赤くなる。基準とは別問題だろ」
など、
赤い色の井戸水を赤飯にたとえて
「問題なし」
と言ったとされる。
(「トウ」は「登」におおざと)

 同件を知った中国水利水電科学研究院水資源研究所の王浩所長は、
「井戸水に赤やピンクの色がついていれば、それだけで(水質基準面で)不合格になる。なぜ、合格だなどでたらめを言ったのか」
と驚きを示した。

 王所長によると、水質汚染を発生させた場合、まずは汚染源となった企業が責任を追及される。ただしそれ以外に地元の環境保護部門も、重大な職務怠慢や汚職があった場合にも責任追及の対象になる。

 王所長は、中国における地下水汚染が極めて深刻であると説明。
「かつては点状だった汚染地域が、帯状、面状に広がっている」、
「浅い地層から深い地層に広がっている」、
「都市周辺から郊外、さらに農村に広がっている」
と指摘。

 さらに、
「汚染の種類が広がっており、複合汚染化している」
ことも大きな問題で、
過去には主に無機物による汚染だったが、現在は各種の窒素類、アンモニア、硝酸塩、亜硝酸塩などが関連する有機物による汚染になっており、汚染を解消することが難しくなっている。しかも、催奇性がある化学物質による汚染が進行している。

 河北省、北京市、天津市の地下水からは、有害物質100種以上が検出されているという。(編集担当:如月隼人)

最終更新:4月5日(金)12時44分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130405-00000022-scn-cn

 

 中国はすばらしいですね。

 まぁ、中国人なら少々の有害物質が混ざっていても問題はないでしょう。

 何しろ、中国人自身が一番の有害物質ですからね~♪good

 

 

 

 

 

催奇性

 催奇性(さいきせい、英: Teratogenesis)とは、ある物質が生物の発生段階において奇形を生じさせる性質、作用のこと。

 催奇性をもつ物質(テラトゲン) が人体に取り込まれた場合、胎児に奇形を生じる危険があるため食品や医薬品の催奇性については重大な注意が払われている。しかし、1957年に発売された睡眠薬サリドマイドの催奇性は数千人とも言われる奇形児を産み出すこととなった。当時一般に用いられていた実験動物のマウスやラットでは催奇性が見られず、ウサギを用いた試験で初めて危険性が明らかになったのである。この悲劇を教訓として催奇性の評価はさらに厳密に行われることとなった。

 ベトナム戦争で米軍の使用した枯葉剤はベトナムの散布地域住民および退役軍人とその子供に健康被害をもたらしたといわれている。このときの催奇性の原因として、枯葉剤に含まれていたダイオキシンとの関連が示唆されている。ダイオキシンは動物実験で奇形を起こすことが確認されている。ダイオキシンの曝露事例のうちセベソ事故では、女児の出生率増加、家畜の大量死、癌発生率の増加、奇形出産率の増加などが報告された 。セベソでは事故翌年4~6月の妊婦の流産率は34%となった。

 また、近年アメリカ陸軍等が砲弾や装甲材に使用している劣化ウラン(劣化ウラン弾)も、催奇性に対する疑惑が持たれている。

フレッシュアイペディアより

http://wkp.fresheye.com/wikipedia/%E5%82%AC%E5%A5%87%E6%80%A7

|

« う○こ泥棒が続出しているニダ~! | トップページ | 中国で鳥インフルエンザが流行っているけれど、WHOは「渡航制限は推奨しない」と言っているアルヨ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/51107642

この記事へのトラックバック一覧です: 井戸水が赤くても大丈夫。赤飯と同じアルヨ~!:

« う○こ泥棒が続出しているニダ~! | トップページ | 中国で鳥インフルエンザが流行っているけれど、WHOは「渡航制限は推奨しない」と言っているアルヨ~! »