« 今年7月、韓国が崩壊するニダ~! | トップページ | 外国人ネットユーザーが明かす中国旅行の騙され体験アルヨ~! »

2013/05/27

中国人女優が、出演作品がないのにカンヌ入りし、レッドカーペットに登場したアルヨ~!

E9

※ 画像はイメージです。

「作品もなくカンヌ入り」中国人女優に批判の声、写真取り違えも=知名度に疑問―台湾メディア

Record China 2013年05月26日12時58分

 2013年5月25日、開催中の第66回カンヌ国際映画祭でレッドカーペットに登場した中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)について、その行動を疑問視する声が聞かれている。世界日報が伝えた。

 中国の女優ファン・ビンビンは、開催中のカンヌ映画祭で開幕式のレッドカーペットに登場。現地で開催されている映画セレモニーのレッドカーペットにも、複数回登場している。カンヌに姿を見せるのは今年で4回目だが、初登場となった10年は映画「重慶ブルース」がコンペティション部門に出品されたため。その後の3年間は、イメージキャラクターに彼女を起用しているルイ・ヴィトン社などの親善大使という肩書きでカンヌ入りしている。

 「作品もないのにレッドカーペットを歩きたがる」として、ファン・ビンビンの行動を疑問視する声は、中国だけでなく台湾メディアからも聞かれている。こういった悪評に対してファン・ビンビン側からは、「中国のタレントが海外でレッドカーペットを歩くのは、中国の名誉のため」と、反撃のコメントも出されている。

 「レッドカーペットを歩く資格を与えられたから映画祭にやって来た」と、ファン・ビンビン側では正当な立場を主張している。しかし、AFP通信がこのほど報じた「ファン・ビンビンはすでにカンヌの一風景になった」という論評で使用された写真は、同じ中国の女優で、映画「White Deer Plain」(中国語題:白鹿原)でカンヌ入りしたキティ・チャン(張雨綺)。あまりにお粗末なアクシデントとなっている。(翻訳・編集/Mathilda)

livedoor news

http://news.livedoor.com/article/detail/7708334/

 

 中国はすばらしいですね。

 出演作品がないのにカンヌ映画祭に行くなんて、かなりあつかましいですね。

 厚顔無恥って、こういうことを言うのでしょうね~♪happy02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 今年7月、韓国が崩壊するニダ~! | トップページ | 外国人ネットユーザーが明かす中国旅行の騙され体験アルヨ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/51783182

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人女優が、出演作品がないのにカンヌ入りし、レッドカーペットに登場したアルヨ~!:

« 今年7月、韓国が崩壊するニダ~! | トップページ | 外国人ネットユーザーが明かす中国旅行の騙され体験アルヨ~! »