« 住民が勝手に作ったバス停に、バスが停まってくれないので、バスの運転手を襲撃したアルヨ~! | トップページ | FCソウル(韓国)に敗れた北京国安(中国)の選手たちが、負けた腹いせに競技場のロッカールームの設備や備品をめちゃめちゃに壊したアルヨ~! »

2013/05/23

中国に洗脳された元日本兵が、「中国での虐殺と強姦」を懺悔し謝罪したアルヨ~!

Au3

※ 画像はイメージです。

元日本兵が「中国での虐殺と強姦」を懺悔、「一生の恥だ。中国人に謝罪したい」―中国メディア

XINHUA.JP 5月22日(水)11時6分配信

 中国メディアが21日、元日本兵が「中国で繰り返した虐殺や強姦」の事実を赤裸々に語り、「中国人に謝罪したい」と話していると報じた。

 元日本兵の金子さんは、自らの体験を「一生の恥」と懺悔する。
「日本兵は当時、中国で非道な虐殺や強姦を繰り返した」
と語り、その原因について

「『大日本は天下無敵』と思い上がっていた。中国人を『下等民族』扱いしていた」
と振り返る。当時の日本人はみな「軍国主義教育」を受け、「国全体が狂っていた」と語る金子さん。

 中国では現地の女性を拉致して、日本兵の「慰安婦」とした。女性の年齢はまちまちで、10代前半の少女もいた。数カ月監禁して大勢で強姦を繰り返したため、大半の女性は体を壊したという。

 「当時は天皇陛下への忠誠しか考えていなかったが、今考えるとなんて愚かだったんだと思う」。

 金子さんは大学1年生の時に徴兵され、中国に。中国滞在は6年に及んだ。90歳になる金子さんは
「戦後、中国人は我々を殺さなかった。それどころか、面倒まで見てくれた。そのおかげで、今でもこうして生きている。感謝しきれない」
と語っている。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

最終更新:5月22日(水)11時6分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130522-00000018-xinhua-cn

 

 

中国帰還者連絡会

~ ウィキペディアより、一部省略 ~

 中国帰還者連絡会(ちゅうごくきかんしゃれんらくかい)は、中国の撫順戦犯管理所に戦争犯罪人として抑留された旧日本軍の軍人が帰国後の1957年9月24日に結成した団体。略称は中帰連(ちゅうきれん)。

概要

 会員資格は「中国を侵略して戦犯となり、中国の寛大政策により帰国したもの」としている。

活動

 731部隊・南京事件・強制連行などについて積極的に証言し、証言者への協力を行なうことでも知られる。

 上記の活動について『撫順戦犯管理所に抑留された旧日本軍将兵が中国側に洗脳されたもの』と主張するものもいる。

 2002年に全国組織としては解散され、撫順の奇蹟を受け継ぐ会へ事業が引き継がれた。

背景

 日中戦争期に中国国内で戦争犯罪を犯した容疑で、中国共産党により1109名の戦犯容疑者が撫順戦犯管理所(撫順監獄 969名)と太原戦犯管理所(太原監獄 140名)に拘留された。撫順戦犯管理所に収容された者は、旧満州国で終戦を迎えた後、シベリア抑留を経て1950年に中国に移送されており、その中には愛新覚羅溥儀、張景恵、古海忠之などがいる。太原戦犯管理所には、戦争終結後、中国国民党軍に加わり中国共産党軍と戦った者などが収容された。

 中国共産党政府の設置した戦犯管理所ではシベリア抑留時代とは異なり、栄養豊富な食事、病人や怪我人への手厚い看護、衛生的・文化的生活が戦犯容疑者たちに保障された。しかし一方、戦争中、日本による数多くの非人道的な犯罪行為を目にし、加担し、実行したとされた戦犯容疑者たちは、それまでの自分たちの行為を反省し、罪を自主的に告白する認罪運動(ないし洗脳)を、長期間にわたって課された。

 1956年4月、『中国に侵略した日本軍の処分に関する全国人民代表大会常務委員会の決定』に基づき、1956年6月から7月の間に、山西省太原市と遼寧省瀋陽市で開かれた特別軍事法廷で、重要戦犯容疑者の45人の裁判が行われた。それ以外の容疑者たちは管理所内の臨時法廷で「起訴免除、即時釈放」の判決を受ける。

 1957年、中国共産党により「罪」を許され帰国した元戦犯容疑者たちの一部は中国帰還者連絡会を創立し、「反戦平和運動」、「日中友好運動」を展開した。特に、自らが戦争ないし戦地で行ってきたことを証言することで、戦争の愚かさを明らかにすることをその運動の核心としてきた。

批判

 「死刑」や「無期」、「長期刑」に処されるべきところを、寛大な恩赦によって自由を得たものたちは中国共産党政府に深く感謝したが、その実態は、思想教育の結果有用なものは、その思想の伝播者として、あえて無罪放免という恩を着せて野に放った意図が否定できない。

 その結果、戦後の日本では「満州帰り」というと「アカ(共産主義思想)」というレッテルを否応なく貼られ、その結果理不尽で不幸な処遇に遭ったものも少なくない。実際に「中帰連」のように共産主義に転向した者もいた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%B8%B0%E9%82%84%E8%80%85%E9%80%A3%E7%B5%A1%E4%BC%9A

 

 中国はすばらしいですね。

 自分たちが洗脳した人間を連れてきて、中国に有利な証言をさせておいて、「これが良心的な日本人だ」と報道するなんて、品性下劣もいいところですね。

 しかも、『金子さん』と名字だけ書いて、フルネームを書かないのは、ネットで検索しにくくするためなのでしょうか?

 薄汚い中国には、良心のカケラもないですね~♪lovely

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、ネットで『中帰連』『金子安次』とヤフーでググろう~!

|

« 住民が勝手に作ったバス停に、バスが停まってくれないので、バスの運転手を襲撃したアルヨ~! | トップページ | FCソウル(韓国)に敗れた北京国安(中国)の選手たちが、負けた腹いせに競技場のロッカールームの設備や備品をめちゃめちゃに壊したアルヨ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/51730295

この記事へのトラックバック一覧です: 中国に洗脳された元日本兵が、「中国での虐殺と強姦」を懺悔し謝罪したアルヨ~!:

« 住民が勝手に作ったバス停に、バスが停まってくれないので、バスの運転手を襲撃したアルヨ~! | トップページ | FCソウル(韓国)に敗れた北京国安(中国)の選手たちが、負けた腹いせに競技場のロッカールームの設備や備品をめちゃめちゃに壊したアルヨ~! »