« 生きている犬を「感電させる」「熱湯に入れる」「皮をはぐ」 犬1万頭を殺して食べる「犬肉祭」が残酷すぎると激しい非難を浴びているアルヨ~! | トップページ | 妙齢の尼僧30人が日本兵を殺しまくる、爆笑「抗日ドラマ」アルヨ~! »

2013/06/22

トルコの反政府デモ隊を排除するために使用された催涙弾は、韓国企業が製造・輸出したものだったニダ~!

B12

※ 画像はイメージです。

トルコの反政府デモを韓国産催涙弾が鎮圧…世界に波紋=韓国

サーチナ 6月21日(金)12時48分配信

 トルコの最大都市イスタンブールで起きている大規模な反政権デモに関連し、全国民主労働組合総連盟(以下、民主労総)は20日、
「タクシム広場のデモ隊を排除するためにトルコ政府が使用した催涙弾は韓国企業が製造・輸出したものだった」
とし、催涙弾の輸出国という不名誉な評判が世界に広まっていると指摘した。複数の韓国メディアが報じた。

 民主労総は報道資料を通じ、
「トルコ現地で韓国が製造した催涙弾の写真がインターネット上に掲載された。ツイッター上では『韓国から催涙弾輸入を防ぐため韓国語ができる人の助けが必要だ』といった意見が注目を集めている」
と伝えた。

 問題視されているのは、「DK-N500」というモデルの催涙弾。インターネット上に掲載された写真には、催涙弾のラベルに韓国で製造されたことを示す「KORE」の文字や、製造した韓国企業のホームページアドレスが記されていた。

 これらは韓国の大光化工株式会社が製造し、CNOテックが輸出したものだという。大光化工株式会社は、自社のホームページを通じ「韓国で催涙弾を生産する唯一のメーカー」でありトルコなど世界17カ国に催涙弾を輸出していると説明している。

 各国のインターネットユーザーらは大光化工株式会社に輸出しないよう求める運動を展開しており、英国の教員労働組合は、
「5人もの人が亡くなった。(韓国企業は)道義的責任を感じるべきだ」
と抗議の書簡を送付した。

 一方、大光化工株式会社側は、催涙弾は法に基づいて輸出されたものであり輸出禁止の要求は不適切だとした。(編集担当:新川悠)

最終更新:6月21日(金)12時48分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-00000026-scn-kr

 

 韓国はすばらしいですね。

 あの催涙弾は、メイド・イン・コリアだったんですね。

 世界の民主主義を弾圧するのは、チョーセン人なんですね~♪lovely

 

 

 

 

 

 

 

|

« 生きている犬を「感電させる」「熱湯に入れる」「皮をはぐ」 犬1万頭を殺して食べる「犬肉祭」が残酷すぎると激しい非難を浴びているアルヨ~! | トップページ | 妙齢の尼僧30人が日本兵を殺しまくる、爆笑「抗日ドラマ」アルヨ~! »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/52127365

この記事へのトラックバック一覧です: トルコの反政府デモ隊を排除するために使用された催涙弾は、韓国企業が製造・輸出したものだったニダ~!:

« 生きている犬を「感電させる」「熱湯に入れる」「皮をはぐ」 犬1万頭を殺して食べる「犬肉祭」が残酷すぎると激しい非難を浴びているアルヨ~! | トップページ | 妙齢の尼僧30人が日本兵を殺しまくる、爆笑「抗日ドラマ」アルヨ~! »