« 戦争中、朝鮮人が慰安所を経営していたニダ~! | トップページ | ドイツ人は恩をあだで返す韓国が嫌いニダ~! »

2013/08/13

中国人観光客が南シナ海の小島で絶滅危惧種の海洋生物を大量に獲って食べているアルヨ~!

E5

※ 画像はイメージです。

中国人観光客が南シナ海の小島で絶滅危惧種を“食べ放題”!?批判高まる―米誌

XINHUA.JP 8月12日(月)23時44分配信

 西沙(パラセル)諸島でキャンプをする中国人観光客の団体が、シャコ貝など絶滅のおそれのある海洋生物などを大量にとって食べている写真が9日付米誌アトランティック(電子版)に掲載され、物議を醸している。11日付で参考消息(電子版)が伝えた。

 中国人観光客らはキャンプをしながら漁や狩りをして楽しんでいる。バケツ数杯分の新鮮なロブスターやカニ、貝類、絶滅のおそれのあるシャコ貝を美味しそうに食べ、サンゴ礁を海から持ち出し、得意げになっている。

 中国もワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)に加盟しており、絶滅危惧種を食べることは厳しく禁じられているはずだが、彼らはそれが絶滅危惧種であるとは夢にも思っていない様子。

 中国人観光客の傍若無人ぶりに頭を痛めた中国政府は今年5月、ついに「素養の向上」を国民に向けて呼び掛けたが、あまり効果はなかったようだ。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

最終更新:8月12日(月)23時44分XINHUA.JP

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130812-00000010-xinhua-cn

 

 中国はすばらしいですね。

 彼らにとっては絶滅危惧種の希少生物も、単なる珍味にしか見えないようです。

 中国人の素養がよくわかる話ですね~♪

 

 

 

|

« 戦争中、朝鮮人が慰安所を経営していたニダ~! | トップページ | ドイツ人は恩をあだで返す韓国が嫌いニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/52867185

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人観光客が南シナ海の小島で絶滅危惧種の海洋生物を大量に獲って食べているアルヨ~!:

« 戦争中、朝鮮人が慰安所を経営していたニダ~! | トップページ | ドイツ人は恩をあだで返す韓国が嫌いニダ~! »