« 中国に地球最後の日が訪れたアルヨ~! | トップページ | 風俗街に増え続ける中国人観光客 トラブルになるケースが後を絶たないアルヨ~! »

2013/10/25

タバコの広告で、人の衣服を着たチンパンジーのイラストが、人種差別だとの非難を受けたニダ~!

E3

※ 画像はイメージです。

韓国たばこ「ディス・アフリカ」、チンパンジー採用の広告を中止

 【AFP=時事】韓国のたばこ最大手KT&Gは23日、たばこの銘柄「This Africa(ディス・アフリカ)」の広告で、人の衣服を着たチンパンジーのイメージを採用していることが人種差別だとの非難を受け、この広告を中止すると発表した。

 「ディス・アフリカ」は約1か月前に発売されたばかりの新製品。アフリカ流の「伝統的」なローストと乾燥方法で作っていることをアピールした製品で、パッケージには2匹のサルが、たき火でタバコをあぶっている絵が描かれている。

 韓国全国のコンビニなどに掲示された広告パネルやポスターでは、ニュースキャスターとリポーターの衣装を着たチンパンジーが「アフリカが来る!」とのスローガンを発表している。

 この広告に対し、アフリカのたばこ規制アライアンス、ATCA(African Tobacco Control Alliance)が
「KT&Gによる、嘲笑的イメージの不謹慎で侮辱的な使用に強い憤りを感じる」
との声明を発表し、ポスターの掲示中止を要求した。

 KT&Gはこの問題に「遺憾」の意を表し、「人種差別の懸念を一掃するため」に今月中にこの広告を中止すると発表。同社広報はAFPの取材に
「サルを選んだのはサルが人々にアフリカを想起させるすばらしい動物だからであり、誰かの気分を害する意図は全くなかった」
と述べた。

 「アフリカの伝統的方法で製造されたタバコを含んでいることから、アフリカの自然を象徴するイメージを採用しようと考えた」
と同広報は述べた上で、たばこのパッケージの絵は差別的でないとしてパッケージを変更する計画はないと語った。

【翻訳編集】AFPBB News

livedoor news

http://news.livedoor.com/article/detail/8185455/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 日本で売られている韓国キムチのパッケージも、チョーセンを連想するサルのパッケージにしたほうがよいかもしれませんね。

 チョーセン人はサルより毛が三本少ないだけですからね~♪catface

 

 

 

 

 

|

« 中国に地球最後の日が訪れたアルヨ~! | トップページ | 風俗街に増え続ける中国人観光客 トラブルになるケースが後を絶たないアルヨ~! »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/53708119

この記事へのトラックバック一覧です: タバコの広告で、人の衣服を着たチンパンジーのイラストが、人種差別だとの非難を受けたニダ~!:

« 中国に地球最後の日が訪れたアルヨ~! | トップページ | 風俗街に増え続ける中国人観光客 トラブルになるケースが後を絶たないアルヨ~! »