« 駐日中国大使館、「重大事件」に備え在日中国人の登記作業を開始したアルヨ~! | トップページ | 『いつか日本を攻撃してみたい』韓国人ニダ~! »

2013/11/27

北朝鮮で続く公開処刑…、彼らは一体何を見たのかニダ~!

D5

※ 画像はイメージです。

北朝鮮で続く「公開処刑」のおぞましき内幕〈週刊新潮〉

Book Cafe 矢来町ぐるり 11月26日(火)11時49分配信

 8本の柱それぞれに括り付けられた男女。頭には袋をかぶせられ、機関銃で撃ち続けられる。後に残るのは肉片ばかりで、すでに人の形は成していない――。

 北朝鮮の東岸に位置する元山のスタジアム。強制的に集められた1万人の老若男女の前で繰り広げられた公開処刑の光景である。11月3日の出来事という。

 「公開処刑は11月11日、韓国メディアが報じたものですが、元山の他、清津、沙里院などでも一斉に行われ、計80人が殺されたそうです」(外信部記者)

 処刑の理由には「韓国ドラマやポルノを見た」「聖書を持っていた」などが挙げられていて、もはやかの国の若き王の暴虐ぶりは、父、祖父をも凌駕する。が、金正恩の、本当の暴君たる姿はこの裏の“真実”にあるという。脱北者らから独自の情報を得る関西大学の李英和教授が指摘する。

 「ポルノというのは、表向きの理由で、真相は別の映像を見たためです。韓国のTV局が製作した正恩の半生を追った番組で、スイス留学中の放蕩や、ゲーム三昧の生活などが語られている。この番組がUSBメモリに入れられて北朝鮮内で広がっているのです」

 ネット環境のない北朝鮮では、データのやり取りは専らUSBメモリ。最近では中国製の専用モニタで映像再生されているという。

 「その醜聞番組を見た咎(とが)と言えないために、別の理由を挙げているだけ。既に多くの幹部は見ており、見せしめと締め付けのために人民を殺しているのです」

 惨劇が止む気配はない。

※「週刊新潮」2013年11月28日号

SHINCHOSHA All Rights Reserved.

最終更新:11月26日(火)14時34分Book Cafe 矢来町ぐるり

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131126-00010001-shincho-kr

 

 北朝鮮は素晴らしいですね。

 あらゆる国に国家機密というものはあると思うのですが、ここまでくだらない国家機密は北朝鮮だけでせう。

 こんなくだらないことで殺されたくないですよね~♪lovely

 

 

 

 

 

|

« 駐日中国大使館、「重大事件」に備え在日中国人の登記作業を開始したアルヨ~! | トップページ | 『いつか日本を攻撃してみたい』韓国人ニダ~! »

I LOVE 北朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/54061237

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮で続く公開処刑…、彼らは一体何を見たのかニダ~!:

« 駐日中国大使館、「重大事件」に備え在日中国人の登記作業を開始したアルヨ~! | トップページ | 『いつか日本を攻撃してみたい』韓国人ニダ~! »