« 大統領が反日を主導する国、それが韓国ニダ~! | トップページ | 日本製品の不買運動を呼びかけたけれど、誰も相手にしてくれないアルヨ~! »

2013/12/11

中国国営の中央電視台は、有毒な濃霧が「利益」をもたらしたとする論評を発表したアルヨ~!

Ap8

※ 画像はイメージです。

【中国BBS】有毒濃霧がもたらした5つの益…国営テレビが主張

【社会ニュース】 2013/12/10(火) 10:05 

 中国で深刻化している大気汚染問題について、中国国営の中央電視台はこのほど、有毒な濃霧が国民の団結を促すなどの「利益」をもたらしたとする論評を発表した。

 論評では有毒濃霧によって、
1.中国人の団結が促された、
2.濃霧を前にすべての中国人が平等になった、
3.環境意識が高まった、
4.濃霧を題材にしたジョークがはやるなど中国人をよりユーモラスにした、
5.気象や化学に対する知識が深まった

、という5つの益を挙げているが、本気で言っているのか疑いたくなる自虐的な内容だ。

 同論評に対して、中国人ネットユーザーたちはどのような反応を示しているのだろうか。中国大手検索サイト百度の掲示板を覗いてみると、中国のネットユーザーから非難の声が続々と寄せられており、

 「節操はないのか! なんて厚い面の皮なんだ!」
 「この論評を発表した奴らはみんな地獄へ落ちろ!」

 など、かなり厳しいコメントが相次いだが、当然の反応と言えよう。多くの中国人は、政府の大気汚染対応の遅れにいら立ちを強めており、不満をそらそうとするかのような論評にさらに怒り心頭のようだ。また、

 「中央電視台を潰せ!」

 との書き込みもあったが、“共産党を倒せ”とは言えないため、このような表現になったとも考えられる。しかし、厳しいコメントばかりというわけでもなく、

 「国営テレビは大便ですら良い香りに変えてしまうだろう」

 など、皮肉を込めたコメントも少なくなかった。さすがに同論評の主張はあまりにも苦しいとしか言いようがない。国民の不満を緩和させようとする意図についても多くの人に見透かされているようで、同論評を額面通り受け止めた中国人はほとんどいないようであった。(編集担当:畠山栄)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1210&f=national_1210_004.shtml

 

 中国は素晴らしいですね。

 誰もまともに取り合わないような論評を堂々と発表するなんて、まともな人間にはできないことですね。

 こういうひとを、『厚顔無恥』というのでせうね~♪lovely

 

 

 

関連記事)中国メディア「大気汚染にも利点」と報道、ネットなどで批判相次ぐ

ロイター 12月10日(火)14時57分配信

 [北京 10日 ロイター] -中国の政府系メディア2社が大気汚染にも利点があると報道したことに対し、インターネットなどで10日、批判が相次ぐ事態となった。

 批判されたのは、中国中央テレビ局(CCTV)と、共産党機関紙人民日報が発行するグローバル・タイムズによるネットでの報道。

 グローバル・タイムズ紙は、(他国による)誘導ミサイルの使用を妨げるため、大気汚染は軍事的にはプラスの面があるかもしれない、と指摘。中国中央テレビ局は、大気汚染の5つの「意外な利点」として、中国人のユーモアのセンスが磨かれるなどと報じた。

 問題の記事は既にネットから削除されたが、一般読者に加えて、他の政府系メディアも批判を強めるという異例の展開となった。新華社も、大気汚染を笑いの種にするのは「まったく不適切」と苦言を呈した。

最終更新:12月10日(火)14時57分ロイター

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131210-00000065-reut-int

|

« 大統領が反日を主導する国、それが韓国ニダ~! | トップページ | 日本製品の不買運動を呼びかけたけれど、誰も相手にしてくれないアルヨ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/54213609

この記事へのトラックバック一覧です: 中国国営の中央電視台は、有毒な濃霧が「利益」をもたらしたとする論評を発表したアルヨ~!:

« 大統領が反日を主導する国、それが韓国ニダ~! | トップページ | 日本製品の不買運動を呼びかけたけれど、誰も相手にしてくれないアルヨ~! »