« 韓国の安全軽視は「持病」と、米紙が指摘したニダ~! | トップページ | 韓国企業が仕方なく始めた独自のイメージ戦略の結果は散々だニダ~! »

2014/04/20

韓国は「三流国家」だったニダ~!

B3

※ 画像はイメージです。

【社説】韓国は「三流国家」だった

2014年04月19日10時15分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]    .

 旅客船「セウォル号」沈没事故4日目。韓国社会は今、「集団アノミー」または「集団メンタル崩壊」に陥ったも同然だ。みんな魂の抜けた状態だといっても過言でない。政府は信頼されず、怪談は乱舞し、疑惑は増幅している。17日に朴槿恵(パク・クネ)大統領が珍島事故現場を訪れ、行方不明者の家族の絶叫を聞き、一線の公務員に最善を尽くすよう命令した後、この行き詰まった災難の局面でやや疎通が生じるするようだった。大統領の訪問後、無説明で一貫していた当局は、行方不明者の家族がいる珍島体育館に大型スクリーンを設置するなど動き始めた。

~ 中略 ~

 この超大型災難の前で、私たちは「安全政府」に対する期待と希望までが沈没してしまった、もう一つの悲しい現実に直面した。世界7位の輸出強国、世界13位の経済大国という修飾語が恥ずかしく、みすぼらしい。木と草は強風が吹いてこそ見分けることができるという。一国のレベルと能力も災難と困難が迫った時に分かる。韓国のレベルは落第点、三流国家のものだった。あたかも初心者の三等航海士が操縦したセウォル号のように、沈没する国を見る感じであり、途方に暮れるしかない。私たちの社会の信頼資産までが底をつき、沈没してしまったも同然だ。この信頼の災難から大韓民国をどう救助するのか、いま政府から答えを出さなければならない。

http://japanese.joins.com/article/378/184378.html?servcode=100§code=110

 

 韓国は素晴らしいですね。

 …っていうか、今まで三流国家だと思ってなかったのでせうか?

 韓国なんて、千年経っても三流国家ですよね~♪smile

 

 

 

関連記事)<韓国船沈没>韓国のレベルは1世紀遅れ?!救助率はタイタニック並み―韓国紙

Record China 4月19日(土)12時31分配信

 2014年4月18日、朝鮮日報中国語電子版はセウォル号の救助率がタイタニック号沈没事故とほぼ同水準にとどまっていると報じた。

 韓国の客船セウォル号の沈没事故。18日時点で救助者は179人にとどまっている。28人の死亡を確認。268人がなお不明のままだ。救助率は30%台という低水準。1912年に沈没したタイタニック号の生還率は32%。100年前に北大西洋で起きた事故と21世紀に韓国近海で起きた事故の救助率がほぼ同水準という事態に、韓国人の多くが怒りをあらわにしている。

 「事故から沈没までの2時間、ただただ見ているだけだった。子どもを失うのは国家の希望を失うことと同じだ」
「韓国は過去の事故から教訓を学ぼうとしない。経済的には成長したが、社会システムは途上国の水準だ」
などと怒りの声がネットに書き込まれた。

 また、タイタニック号では船長をはじめ乗員たちが最後まで船に残り多くの乗客たちを助けたが、セウォル号では乗員が真っ先に逃げ出したと報じられている。
「これが1912年の英国と2014年の韓国の“国の格”の差だ」
「政治家たちはよく“国の格”と言っているが、これが現実だ」
と自嘲するネットユーザーも多い。(翻訳・編集/KT)

最終更新:4月19日(土)12時31分Record China

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140419-00000016-rcdc-cn

|

« 韓国の安全軽視は「持病」と、米紙が指摘したニダ~! | トップページ | 韓国企業が仕方なく始めた独自のイメージ戦略の結果は散々だニダ~! »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/55846458

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国は「三流国家」だったニダ~!:

« 韓国の安全軽視は「持病」と、米紙が指摘したニダ~! | トップページ | 韓国企業が仕方なく始めた独自のイメージ戦略の結果は散々だニダ~! »