« 飛び降り自殺をしようとしている女性に小学生が「もったいぶらないで、早く飛べよ!」とヤジを飛ばしたアルヨ~! | トップページ | 中国の高官が台湾を訪問したら、ペンキを浴びせかけられたアルヨ~! »

2014/06/30

売春に手を染める韓国の高齢女性たちニダ~!

A8

※ 画像はイメージです。記事の内容とは関係ありません。

売春に手を染める韓国の高齢女性たち

 「貯金も年金もなく、頼る家族も一切いない。彼女たちは自分の土地に住みながらも、目に見えない異邦人と化してしまった」

 英国の公共放送BBCが9日、インターネット版ニュースで「性を売る韓国のおばあさんたち」と題し、いわゆる「バッカスおばさん」の日常生活を報じた。

 「バッカスおばさん」とは、高齢の男性を相手に滋養強壮剤と共に性を売る女性のことだ(バッカスは滋養強壮剤の商品名)

 この記事では、ソウル地下鉄の鍾路3街駅の階段で滋養強壮剤を売るキムさん(71)を取材し、韓国の高齢者の貧困問題について報じた。この周辺で滋養強壮剤を売っている女性は約400人。滋養強壮剤の販売だけでは1日に5000ウォン(約500円)をもうけるのがやっとだという。キムさんは「一部の人々は滋養強壮剤以外にも売っている。私にも男たちが近づいてきて(売春を)提案されるが、私はいつも断っている」と答えた。

 BBCは(鍾路3街駅近くの)宗廟公園が高齢者たちの隠密な売買春の場所となっていると報じた。ここで出会った男性のキムさん(81)は「ここで友人と一杯飲み、女性たちにも出会う。女性たちと寝るためには2万?3万ウォン(約2000?3000円)掛かるが、親しくなれば安くしてくれることもある」と話した。また、別の男性は「酒を飲んで金をそっと渡せば事が始まる。男たちは年を取っても取らなくても、性的な魅力があってもなくても女性との関係を持ちたがる」と話した。

 BBCは、高齢者の貧困と売買春が韓国社会の変化による現象とみて「韓国のお年寄りたちは経済成功の犠牲者」と報じた。韓国の高齢者世代は一生懸命に働き、経済的奇跡を起こし、次の世代のため惜しまず投資した。「儒教社会で成功した子どもが最高の老後年金だった」というのだ。

 しかし、激しい競争社会に変わってしまった韓国で、子どもたちは親の世代を扶養する能力に欠けている。キムさんは「子どもに頼るのはばかだ。私たちの世代は親の言葉によく従ったものだが、高等教育を受けた子どもたちは私たちの言葉を聞かない」と話した。また、他の女性は「金もなく、子どもも手伝ってくれない。子どもたちも自分たちの老後に備えなければならない」と話した。

 BBCは、韓国の最新の携帯電話を宣伝する看板の前を通るお年寄りの写真を掲載した。最先端の製品を作って経済的な成功を収めたものの、高齢者の貧困問題は解決できない韓国社会の現実を物語る場面としてこの写真を選択したようだ。

 最後に「韓国の高齢者たちにとって食事代は高く、性は安い。どんな代価を支払ったとしても、人間のぬくもりを感じるのは簡単ではない」と報じた。

朝鮮日報   2014年06月29日07時06分

http://news.livedoor.com/article/detail/8988830/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 老人売春と言えば韓国ですね。

 これこそ韓国を代表する文化として、世界文化遺産に登録してほしいですね~♪smile

 

 

 

 

|

« 飛び降り自殺をしようとしている女性に小学生が「もったいぶらないで、早く飛べよ!」とヤジを飛ばしたアルヨ~! | トップページ | 中国の高官が台湾を訪問したら、ペンキを浴びせかけられたアルヨ~! »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/56646716

この記事へのトラックバック一覧です: 売春に手を染める韓国の高齢女性たちニダ~!:

« 飛び降り自殺をしようとしている女性に小学生が「もったいぶらないで、早く飛べよ!」とヤジを飛ばしたアルヨ~! | トップページ | 中国の高官が台湾を訪問したら、ペンキを浴びせかけられたアルヨ~! »