« 世界の3割が、韓国と北朝鮮の区別つかないニダ~! | トップページ | 中国でビルが、前兆もなく一瞬で倒壊したアルヨ~! »

2014/07/28

深セン空港で、乗客と職員の間で大規模な乱闘が発生したアルヨ~!

F7

※ 画像はイメージです。

深セン空港で負傷者多数・・・遅延原因で「バトルロイヤル」、つかみかかる乗客・パイプ椅子で反撃の職員

サーチナ 7月28日(月)14時15分配信

 広東省深セン空港で27日未明、乗客多数と職員の間で大規模な乱闘が発生した。航空便の遅延で、いらだった乗客と職員が口論になり、大勢がつかみ合い、殴り合う状態になったという。職員側は鉄パイプ椅子で乗客を殴った。広東衛星テレビなどが報じた。

 深セン空港では26日、華中(河南省、湖北省、湖南省)と華東(上海市、江蘇省、浙江省)方面に向かう航空便の出発が大幅に遅れた。同日午前10時出発便は、ほとんど理由が説明されないまま翌27日未明まで待たされた。

 27日午前3時ごろになり、一部乗客らの怒りが爆発。職員との口論が「武力衝突」に発展した。つかみ合いになり、倒れた相手を足でけるなどした。

 乗客の1人によると、「職員側が鉄パイプ椅子で殴りかかって来た。止めようとしたら、殴られた」という。

 同騒ぎで「けが人多数が発生」とされるが詳しくは伝えられていない。「戦い」に加わったものは処罰の対象になったというが明らかにされていない。

 乗客らが乗る便は、27日午前4時ごろに同空港を出発した。(編集担当:如月隼人)

最終更新:7月28日(月)14時15分サーチナ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140728-00000228-scn-cn

 

 中国は素晴らしいですね。

 理由も告げられずに、17時間も待たされたら、誰だって怒りますよね。

 中国はデタラメですね~♪lovely

 

 

 

 

関連記事)【香港】深セン・広州の空港、500便超が遅延

NNA 7月29日(火)8時30分配信

 28日付香港文匯報によると、26日に深センと広州の2つの空港で、華東方面行きの合わせて6便が欠航、500便超が2時間以上遅延していたことが分かった。深セン宝安国際空港では詳細な情報もなく長時間待たされたとして旅客と空港スタッフが衝突し、一時空港は混乱に陥ったもようだ。

 中国民用航空局(民航局)は22日、軍事演習のため今月20日から8月15日までの26日間、華東地区を中心とした12の空港で大規模な遅延が発生する見通しを示していた。特に26日は華東地区の空域が混雑し、通行能力が6割まで低下したことから、深セン・広州の空港ともに大きな影響を受けたとみられる。

 民航局は各航空会社に対し、対象空港の便数を25%減らすよう求めているとされ、中国本土内を移動する旅客は注意が必要だ。<香港>

最終更新:7月29日(火)8時30分NNA

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140729-00000002-nna_kyodo-cn

|

« 世界の3割が、韓国と北朝鮮の区別つかないニダ~! | トップページ | 中国でビルが、前兆もなく一瞬で倒壊したアルヨ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/56922654

この記事へのトラックバック一覧です: 深セン空港で、乗客と職員の間で大規模な乱闘が発生したアルヨ~!:

« 世界の3割が、韓国と北朝鮮の区別つかないニダ~! | トップページ | 中国でビルが、前兆もなく一瞬で倒壊したアルヨ~! »