« まるでゴムボールのように黄身が跳ね返る“弾力タマゴ”アルヨ~! | トップページ | 木刀で6歳男児を100発殴った22歳武術師範を検挙したニダ~! »

2014/12/23

美容整形手術を受けた韓国の女子大生が死亡、担当医は歯科医だったニダ~!

C12

※ 画像はイメージです。

美容整形手術を受けた韓国の女子大生が死亡、担当医は歯科医だった―韓国メディア

Record China 12月23日(火)8時0分配信

 2014年12月22日、韓国・亜洲経済によると、ソウル市内の整形外科であごを削る手術を受けた21歳の女子大生が死亡した問題で、手術を主に担当していたのは歯科医師だった。中国新聞社が伝えた。

 ソウル市瑞草区の整形外科で19日、4時間にわたりあごを削る手術を受けた21歳の女子大生が、手術後も意識を回復することなく死亡した。

 手術を主に担当したのは美容整形が専門の医師ではなく歯科医だった。歯科医があごを削る手術を行うことに違法性はない。だが血圧が突然低下した場合の対応など、経験不足が悲劇につながったと指摘する声もある。

 警察によると、遺族は病院側と和解が成立しているが、警察は手術における過失の有無について捜査を継続するとしている。(翻訳・編集/NY)

最終更新:12月23日(火)8時50分Record China

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141223-00000010-rcdc-cn

 

 韓国は素晴らしいですね。

 歯科医に整形手術をさせるなんて、常識では考えられないです。

 でも、常識では考えられないことが起こるのが、韓国ですね~♪happy02

 

 

 

 

関連記事)韓国の女子大生が整形手術後に死亡、執刀医は歯科医―中国メディア

FOCUS-ASIA.COM 12月23日(火)10時44分配信

 22日付の韓国メディア・チャンネルAによると、ソウルで美容整形手術を受けた21歳の女子大生が術後に死亡していたことが分かった。環球網が伝えた。

 この女子大生は、頬とあごの骨の手術を4時間にわたって受けた後、意識が回復していない状態で回復室に移された。その後、血圧が急激に下がり、死亡したという。チャンネルAによると、執刀医は歯科医で、美容整形の専門医ではなかった。韓国の医療法によると、歯科医が顔の整形手術を執刀しても違法ではないが、専門家は、「患者の血圧が急激に低下するなどの緊急時の対応が歯科医ではできなかったのではないか。そのせいで悲劇が起きたのだと思う」と指摘している。

 現地警察は、手術ミスの有無について引き続き調査を進めるとしている。患者の死因を解明するため、遺体は22日に国立科学捜査研究院に移送された。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

最終更新:12月23日(火)10時44分FOCUS-ASIA.COM

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141223-00000008-xinhua-cn

|

« まるでゴムボールのように黄身が跳ね返る“弾力タマゴ”アルヨ~! | トップページ | 木刀で6歳男児を100発殴った22歳武術師範を検挙したニダ~! »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/58353358

この記事へのトラックバック一覧です: 美容整形手術を受けた韓国の女子大生が死亡、担当医は歯科医だったニダ~!:

« まるでゴムボールのように黄身が跳ね返る“弾力タマゴ”アルヨ~! | トップページ | 木刀で6歳男児を100発殴った22歳武術師範を検挙したニダ~! »