« 小学校の1年生の担任が、生徒をいじめるよう指示したニダ~! | トップページ | 夏だ! プールに行こう! »

2015/07/10

中国が世界の国家革新指数を発表したアルヨ~!

M5

※ 画像はイメージです。

「国家革新指数2014」中国は19位を維持=韓国は依然として日本にかなわず―中国メディア

Record China 7月9日(木)14時47分配信

 2015年7月8日、中国科学技術発展戦略研究院は「国家革新指数報告書2014」を発表。中国の順位は昨年と同じ19位だった。新華社通信が伝えた。

 ランキング1位は米国で、日本、スイス、韓国が後に続いている。日本と韓国の順位は昨年から変動していない。中国の順位も変動はなかったものの、18位のベルギーとの差は縮まっている。

 報告では、「中国の主要な指数はすでに世界をリードする水準に達している。2013年の研究開発(R&D)経費は初めて日本を超え、SCI(Science Citation Index)収録論文数は世界2位となった」と中国の発展を示した。(翻訳・編集/内山)

最終更新:7月9日(木)14時47分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150709-00000048-rcdc-cn

 

 中国は素晴らしいですね。

 …って、これは何ですか!?

 中国にだけは、国家革新指数がいくつで何位だとか言われたくないですよね~♪bearing

 

 

 

 

国家イノベーション指数、首位は米国・・中国は19位、日本・韓国は?―中国紙

FOCUS-ASIA.COM 7月9日(木)14時54分配信

 中国科学技術発展戦略研究院は8日、「国家イノベーション指数報告2014」を発表した。中国の順位は昨年と同じ19位だったが、18位のベルギーとの差は大幅に縮まった。9日付で京華時報が伝えた。

 報告によると、上位5カ国は順に米国、日本、スイス、韓国、イスラエル。中国の項目別の順位は、「イノベーション資源」が順位を1つ上げて29位、「企業イノベーション」は2つ上げて13位、「イノベーション業績」は3つ上げて11位、「イノベーション環境」は1つ上げて13位、「知識イノベーション」は1つ下げて19位だった。

 中国は主要指標で世界最高水準に達しており、13年のR&D(研究開発)経費は1912億1000万ドルとなり、初めて日本を抜いて世界第2位に浮上した。同年のSCI論文数は21万3000本で世界第2位、全世界の15%を占めたが米国の約半分にとどまっている。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

最終更新:7月9日(木)14時54分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150709-00000033-xinhua-cn

|

« 小学校の1年生の担任が、生徒をいじめるよう指示したニダ~! | トップページ | 夏だ! プールに行こう! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/60677899

この記事へのトラックバック一覧です: 中国が世界の国家革新指数を発表したアルヨ~!:

« 小学校の1年生の担任が、生徒をいじめるよう指示したニダ~! | トップページ | 夏だ! プールに行こう! »