« 障害者は飛行機に乗るなニダ~! | トップページ | 抗日戦争テーマの合唱曲を熱唱していたら、ステージが崩落したアルヨ~! »

2015/07/06

北朝鮮外交官が「北朝鮮スピード」を語る

Ae6

※ 画像はイメージです。

北朝鮮外交官が「北朝鮮スピード」を語る、経済発展に海外から高い関心―中国

FOCUS-ASIA.COM 7月5日(日)8時32分配信

 在中国北朝鮮大使館のキム参事官が「金正恩第1書記同志の指導の下、北朝鮮は社会主義経済建設において輝かしい成果を挙げている」と紹介した。3日付で環球時報が伝えた。

 同氏によると、北朝鮮が経済発展のために進めているインフラ整備に海外から高い関心が寄せられている。北朝鮮スピードの精神は全国各地で花開いており、12年の金正日生誕100周年には倉田街や人民劇場などが完成し、13年には文秀水楽園、玉流児童医院、美林乗馬クラブ、昨年は金正淑平壌紡績工場宿舎、衛星科学者通りなど複数のプロジェクトが完成したと紹介した。

 工業分野でも複数の発電所を建設し、農業分野でも食糧問題を解決するために生産能力向上に力を入れている。今年10月10日の朝鮮労働党創設70周年記念に合わせ、未来科学者通りや中央動物園などの建設が急ピッチで進められているという。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

最終更新:7月5日(日)8時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150705-00000011-xinhua-cn

 

 北朝鮮は素晴らしいですね。

 拉致問題を再調査すると言いながら1年経ったのですが、まったく何も解決されていません。

 これが北朝鮮スピードなのでせうね~♪bleah

 

 

 

 

関連記事)再調査1年 再入国禁止なら北打撃 活発化する総連幹部の往来

産経新聞 7月5日(日)7時55分配信

 拉致被害者の再調査に関する報告を先送りした北朝鮮の不誠実な対応に対し、日本国内では再び「圧力カード」を切るべきだとの認識が強まっている。日本政府は北朝鮮が「特別調査委員会」を設置した昨年7月、人的往来の規制など制裁の一部を解除した。これを受け、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)は幹部の北朝鮮往来を活発化させてきた。

 朝鮮総連には許宗萬(ホ・ジョンマン)議長ら北朝鮮の国会議員に相当する「最高人民会議代議員」を兼務する幹部がおり、北朝鮮政権を支えるうえで大きな役割を果たしているとみられる。

 日本政府は制裁で代議員兼務の最高幹部5人と副議長5人の訪朝後の再入国を禁じていたが、昨年7月に解除。これを受け昨年9月には許議長ら5人、今年4月には南昇祐(ナム・スンウ)副議長ら2人、さらに5月にも別の副議長が訪朝するなど活発な動きをみせている。

 政府関係者によると、訪朝した幹部は北朝鮮指導部に接触。「金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が北朝鮮を統治するための資金協力のほか、さまざまな指示を受けるなど、訪朝は朝鮮総連にとって極めて重要な意味がある」(公安当局)

 長く北朝鮮を支える役割を果たしてきた在日機関だけに、幹部の自由往来は「朝鮮総連の生命線」(日朝関係者)だ。

 このため日本政府は、各種制裁のうち北朝鮮への牽制(けんせい)効果が最も大きいのが朝鮮総連幹部の往来規制だとみている。

 自民党の拉致問題対策本部は先月25日、北朝鮮が不誠実な対応を続けた場合の制裁再発動を政府に要請。従来一部の最高幹部に限られていた再入国禁止措置の対象者を朝鮮総連の中央常任委員から中央委員にまで拡大するよう求めた。幹部の相当数が規制対象となれば、北朝鮮にとっても大きな打撃となるとみられる。

最終更新:7月5日(日)7時55分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150705-00000068-san-soci

|

« 障害者は飛行機に乗るなニダ~! | トップページ | 抗日戦争テーマの合唱曲を熱唱していたら、ステージが崩落したアルヨ~! »

I LOVE 北朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/60628356

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮外交官が「北朝鮮スピード」を語る:

« 障害者は飛行機に乗るなニダ~! | トップページ | 抗日戦争テーマの合唱曲を熱唱していたら、ステージが崩落したアルヨ~! »