« 「ヒトラー牛肉麺館」と名付けられたラーメン屋がオープンしたアルヨ~! | トップページ | 結婚後、豹変する韓国人夫に怯える日本人妻ニダ~! »

2015/07/15

当局にとって“好ましい弁護士”になるよう警告されたアルヨ~!

O2

※ 画像はイメージです。

中国当局に連行された人権派弁護士、「当局にとって“好ましい弁護士”になるよう警告された」―米メディア

Record China 7月14日(火)10時45分配信

 2015年7月14日、米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ中国語版は中国当局が100人を超える人権派弁護士らを連行、拘束した問題で、当事者となった弁護士に対して行ったインタビューの内容を紹介した。

 11日夜に連行され、その後釈放された広東省の弁護士、葛永喜(ガー・ヨンシー)氏は、キリスト教の牧師と反汚職活動に取り組む活動家の弁護を行っている。昨年は、ある裁判官の不正に抗議するため絶食を決行した。

 葛氏によると、連行された当日はまず警備員が夜9時ごろ自宅マンションを訪れ、「水漏れをしていないか」と聞いてきた。葛氏が「そんなはずはない」と答えると、警備員は別の階に一緒に行って確認するよう要求。葛氏が窓の外を見ると警察車両が入口付近に止まっていることに気付き、「自分に用があるのだ」と理解した。自宅を訪れた当局関係者は5人で、うち3人は制服をまとっていた。「正式な呼び出しではない」という理由で、召喚証は提示されなかった。

 葛氏はその後、付近の派出所に連れて行かれ、午前0時すぎに事情聴取が終了した。内容は、裁判官の不正によって葛氏に罰金が科せられた問題や慶安事件(黒竜江省慶安県で警官が市民を射殺した事件)の調査で拘束された問題、今回拘留された北京の弁護士らの支援に関する件で、当局から
「名の知られた葛氏の言動は人々に影響を与える可能性がある。自らの理念を放棄し、当局にとって規則に従う“好ましい弁護士”になるよう」
警告を受けたという。
(翻訳・編集/野谷)

最終更新:7月14日(火)10時45分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150714-00000030-rcdc-cn

 

 中国は素晴らしいですね。

 そうか、弁護士って、当局にとって好ましい弁護士にならなければいけないんだ。

 あの弁護士にも教えてあげようっと~♪fuji

 

 

 

 

 

|

« 「ヒトラー牛肉麺館」と名付けられたラーメン屋がオープンしたアルヨ~! | トップページ | 結婚後、豹変する韓国人夫に怯える日本人妻ニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/60738290

この記事へのトラックバック一覧です: 当局にとって“好ましい弁護士”になるよう警告されたアルヨ~!:

« 「ヒトラー牛肉麺館」と名付けられたラーメン屋がオープンしたアルヨ~! | トップページ | 結婚後、豹変する韓国人夫に怯える日本人妻ニダ~! »