« 中国ネット、中国トップ富豪ジャック・マー氏に天津の爆発事故の支援に「早く寄付しろ」と非難の声アルヨ~! | トップページ | また出た抗日“神”ドラマ!日本の軍楽隊が中国海軍軍歌を演奏しているアルヨ~! »

2015/08/20

当局が地元教師に募金を強要、給与天引きにまで言及したアルヨ~!

W5

※ 画像はイメージです。

<天津爆発>当局が地元教師に募金を強要、給与天引きにまで言及!=中国ネット「こんな方法聞いたことない!」「事故が起こるとすぐ募金…」

Record China 8月19日(水)11時25分配信

 2015年8月18日、法制晩報によると、危険品保管倉庫の大規模爆発が起きた中国天津市の教職員に、募金を強要する通達が出されていたことが分かった。

 通達は同市南海区教育局の名義で出されており、小中学校や幼稚園の教師らが対象。文書には「8月12日に起きた爆発事故で大勢の犠牲者や財産的損害が生じた」との説明があり、現在は夏休み期間に当たるため、学校が先に小切手で支払い、教職員の給与からこの分を控除できると記載されている。さらに、8月18日正午までに寄付金を区の赤十字組織に渡すようにとの指示もあった。

 この報道に対し、中国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「給料から差し引く?こんな募金方法聞いたことがない」
「党の幹部が要求したっていうのは理解できるけど、募金って自発的にするものでしょ」
「企業の安全責任に対する落ち度なのに、市民に尻拭いさせようとしている。政府は何をしているんだ?」
「道徳を訴えて人の自由を縛るのは許せない」
「上の人間にアピールするためかな」

「教師の月給って4000元(約7万8000円)くらいだろ。寄付金はせいぜい100元(約1900円)程度だから、大騒ぎすることでもない」
「月給が4万元だとしても、これは個人の財産だ。募金をしない自由だってある」
「自分は毎年のように募金らしきものが給料から引かれているけど、このお金が誰に渡ったのかは全然知らされない」

「これは天災ではなく、人が引き起こした事故。こういう事故に募金が必要なのか理解できない。犠牲者への見舞金だって政府が支払うべきだろ。もっと大切なのは、募金をしたって問題の根本的な解決にはならないという点だ。何か起きたらすぐ募金っていう考え…誰かが自分の懐に入れようとしているんじゃないかと疑ってしまう」(翻訳・編集/野谷)

最終更新:8月19日(水)11時25分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150819-00000032-rcdc-cn

 

 中国は素晴らしいですね。

 募金を給与から天引きとは、素晴らしいアイデアですね。

 是非、習近平にもやってみてください~♪chick

 

 

 

 

 

|

« 中国ネット、中国トップ富豪ジャック・マー氏に天津の爆発事故の支援に「早く寄付しろ」と非難の声アルヨ~! | トップページ | また出た抗日“神”ドラマ!日本の軍楽隊が中国海軍軍歌を演奏しているアルヨ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/61239240

この記事へのトラックバック一覧です: 当局が地元教師に募金を強要、給与天引きにまで言及したアルヨ~!:

« 中国ネット、中国トップ富豪ジャック・マー氏に天津の爆発事故の支援に「早く寄付しろ」と非難の声アルヨ~! | トップページ | また出た抗日“神”ドラマ!日本の軍楽隊が中国海軍軍歌を演奏しているアルヨ~! »