« 新婚夫婦、中秋節をどちらの実家で過ごすかで殴り合いのケンカをしているアルヨ~! | トップページ | ここ数年、ヨーロッパを中心に中国産ニセ薬の摘発が相次いでいるアルヨ~! »

2015/10/01

韓国、スーパームーンで車が海に流される事態が頻発しているニダ~!

Aa2

※ 画像はイメージです。

韓国、スーパームーンで深刻化?満ち潮で車が海に流される事態が頻発=韓国ネット「ほっておけ!」「韓国人の安全不感症は不治の病」

Record China 9月30日(水)12時3分配信

 2015年9月29日、韓国・KBSテレビは、「スーパームーン」の影響で潮の干満差が大きく、満ち潮のスピードが速くなり、海岸や船着き場に停めておいた車が海水に流される事態が韓国で頻発したと報じた。

 月の軌道の影響で普段よりも月が大きく見えるスーパームーン現象。韓国では東京と同様、28日夜に観測されたが、これをきっかけに海岸や港での困った事象が注目された。

 取材が行われた西海岸のある港では、満ち潮で海に浮かんでしまった車を海洋警備隊員や車の持ち主がロープで懸命に岸に引っ張っていた。干満差が大きいことで知られる西海岸では珍しいことではないという。海洋警備隊は海岸や船着き場の車の移動を現場放送で呼び掛けたり、車にメモ書きで残された持ち主の電話番号に電話を架けて注意を促したりしているものの、反応はいま一つ。やむなく車両を1台ずつロープで固定するなどの対策を取っているが、同様の事態が2~3カ月に1回は起こっているという。

 これについて、韓国のネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられている。

「人の言うことを聞こうよ」
「潮が満ちる1時間前から10分おき、30分前からは5分おき、15分前からはサイレンが鳴り続けるし、注意のアナウンスもしてるんだから、それを無視する人が悪い。海洋警備隊の責任ではない」

「ほっておけ!警備隊だって忙しいのに、いちいち電話を架けたりロープで縛ったりしてあげてるなんて」
「車の持ち主が保険会社に連絡してレッカー移動すればいいのでは?税金がもったいない」
「こんな車を保険で処理する必要はない」

「『未開』という語はこういうときに使うんだよね?」
「韓国人の安全不感症は不治の病だ。セウォル号を経験しても何も変わらない」
「そもそもどうして駐車場じゃなくて海岸に車を停めるんだ?」
「(海に浮かぶ車の映像を見て)なんだかかわいらしくもあるけど…」
(翻訳・編集/和氣)

最終更新:9月30日(水)12時3分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000036-rcdc-cn

 

 韓国は素晴らしいですね。

 スーパームーン程度で車が海に流されるのなら、それは注意不足というよりも、防波堤の設計ミスですね。

 もう韓国人は、自動車に乗らないほうがいいですね~♪smile

 

 

 

 

 

|

« 新婚夫婦、中秋節をどちらの実家で過ごすかで殴り合いのケンカをしているアルヨ~! | トップページ | ここ数年、ヨーロッパを中心に中国産ニセ薬の摘発が相次いでいるアルヨ~! »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/61839815

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国、スーパームーンで車が海に流される事態が頻発しているニダ~!:

« 新婚夫婦、中秋節をどちらの実家で過ごすかで殴り合いのケンカをしているアルヨ~! | トップページ | ここ数年、ヨーロッパを中心に中国産ニセ薬の摘発が相次いでいるアルヨ~! »