« 北朝鮮の外交官たちは外交官特権を悪用し、サイの角の密売を行っているニダ~! | トップページ | 「言論の自由の境界」で激論、中国の法律より高い優越した権利はないアルヨ~! »

2015/12/27

窃盗容疑で指名手配の男が、北京のスモッグに耐え切れず自首したアルヨ~!

E7

※ 画像はイメージです。

「北京の大気汚染が憎い!」=窃盗容疑で指名手配の男、北京のスモッグに耐え切れず自首、中国ネットからは「ブラックジョーク」の声

2015年12月26日 9時20分

Record China   

 2015年12月24日、中国メディア・華声在線によると、窃盗容疑で指名手配されていた中国湖南省出身の男がこのほど自首した。その理由に、中国のネットユーザーが反応を示している。

 同省祁陽県出身のこの男は幼い頃から体が弱く、学生時代には肺炎を患ったことがあった。体調管理に気を付ける日々を送り、高校卒業後は地元の工場に就職。その後、待遇の悪さに不満を抱くようになり、今年11月に仲間とともに地元の民家に侵入、現金約2000元(約3万7000円)の他、ノート型パソコン1台、携帯電話2台を持ち去ったとされている。

 男の仲間はすぐに逮捕され、本人は北京に逃亡。知人の元に身を寄せていたが、大気汚染が深刻な北京での暮らしに体がなじまず、1週間ほどでせきや痰などの症状が出始めた。「大病院で診察を受ければ身元がばれるかもしれない」と恐れた男は個人の診療所に治療を求めたが、医師の判断は「肺炎の再発。至急の入院治療が必要」。男は北京のスモッグを恨みつつ故郷に帰り、地元の派出所に自首したという。

 北京では改善しない大気汚染に不満を募らせる市民も多いが、今回の報道についてネットユーザーの間からは
「神的スモッグ」
「ブラックジョークみたい」
「スモッグがこんな貢献をした!」
「北京に来たいなら肺の調子を整えてから」

などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/野谷)

http://news.livedoor.com/article/detail/11000052/

 

 中国は素晴らしいですね。

 スモッグに耐えられないと、北京では生きていけないんですね。

 北京はまともな人間の住むところではないですね~♪lovely

 

 

 

 

 

|

« 北朝鮮の外交官たちは外交官特権を悪用し、サイの角の密売を行っているニダ~! | トップページ | 「言論の自由の境界」で激論、中国の法律より高い優越した権利はないアルヨ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/63161113

この記事へのトラックバック一覧です: 窃盗容疑で指名手配の男が、北京のスモッグに耐え切れず自首したアルヨ~!:

« 北朝鮮の外交官たちは外交官特権を悪用し、サイの角の密売を行っているニダ~! | トップページ | 「言論の自由の境界」で激論、中国の法律より高い優越した権利はないアルヨ~! »