« 「言論の自由の境界」で激論、中国の法律より高い優越した権利はないアルヨ~! | トップページ | 「慰安婦像」を「少女像」と呼び始めた朝日新聞ニダ~! »

2015/12/31

北京大学の研究者が、大気汚染対策で「北部から南部への移住」を提唱しているアルヨ~!

A4_2

※ 画像はイメージです。

北京大の研究者、大気汚染対策で「北部から南部への移住」を提唱=中国ネット「南部の汚染も深刻化する」「もう火星にでも移住するしかない」

配信日時:2015年12月30日(水) 15時20分

 2015年12月28日、中国メディア・新浪によると、中国北部で深刻な大気汚染の対策として、北京大学の研究者が「北民南移」を提唱し、話題を呼んでいる。

 北京周辺の山の一部を崩し、内モンゴル地方からの北風で華北地方のスモッグを吹き飛ばす「北風南送」を提唱する声があることについて、この研究者は「実現は難しい」とした上で、
「南部の人は北部で暮らす必要はない。すでに南部で生活している人(北部出身者)は定住すればいい。北部の資源と環境の枯渇問題は解決できる」
と指摘した。

 この話題について、中国のネット上には
「北部の人が大挙して南部に移住したら、南部の大気汚染が深刻化するのは明らかだ」
「南部の汚染が深刻化したら、みんな一緒に汚染が回復した北部へ移住するという構想か」
「もう火星にでも移住するしかない」

などの声が寄せられている。(翻訳・編集/柳川)

レコードチャイナ

http://www.recordchina.co.jp/a126062.html

 

 中国は素晴らしいですね。

 中国人なら、火星に移住してもすぐに大気汚染を起こして、火星も住めなくしそうですよね。

 いっそのこと冥王星ぐらいにまで行ってくれませんかね~♪catface

 

 

 

 

 

|

« 「言論の自由の境界」で激論、中国の法律より高い優越した権利はないアルヨ~! | トップページ | 「慰安婦像」を「少女像」と呼び始めた朝日新聞ニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/63224038

この記事へのトラックバック一覧です: 北京大学の研究者が、大気汚染対策で「北部から南部への移住」を提唱しているアルヨ~!:

« 「言論の自由の境界」で激論、中国の法律より高い優越した権利はないアルヨ~! | トップページ | 「慰安婦像」を「少女像」と呼び始めた朝日新聞ニダ~! »