« 対話のために提供した資金が核開発に使われたニダ~! | トップページ | 1歳児に麻酔をして一晩放置、韓国の病院のありえない対応が話題になっているニダ~! »

2016/09/26

中国の宇宙ステーションが来年落下 否定し続けた中国政府に批判続出アルヨ~!

D3

※ 画像はイメージです。

中国の宇宙ステーションが来年落下 否定し続けた中国政府に批判

2016年9月25日 9時0分

東スポWeb   

 中国政府が2011年に打ち上げた宇宙ステーション「天宮1号」が制御不能となり、来年後半にも地球上に落下すると先日発表された。

 天宮1号は宇宙ステーション設営用のターゲット機で重量は8トン。本来は地球の軌道上を回り続け、機械が寿命を迎えたあとは、地球からの遠隔操作で海に落下させるか、大気圏中で燃え尽きさせるはずだった。それが技術的な問題で制御不能となり、地球目がけて降ってくるというのだ。

 中国政府は「来年の後半に落下するだろう」「機体の大部分は大気中で燃えてなくなるはずだ」とコメントしているが、到底信用するわけにはいかない。

 事実、米国の著名な宇宙物理学者は「天宮1号のエンジンは大きく、大気圏で完全に燃え尽きることはない」と述べており、落下地点の予測も「6~7時間前になってやっと分かるのがいいところ」と主張している。

 最悪の場合、空中で爆発し、多くの残骸を地上に降らせることにもなりかねない。

 「地球上の7割は海なので、住宅地に落ちる可能性は宝くじに当たるより低いですが、ゼロではありません。万が一、被害が出ても、隕石と同じ扱いなので保険はおりませんのでご注意を(笑い)」とは科学誌ライター。

 まるで人ごとのような中国政府の発表にも批判が強まっている。実は天宮1号は今年の3月ごろから制御不能であるとウワサされていたが、中国政府はかたくなに否定していたからだ。

 「中国の宇宙開発は各国から『軍事利用が目的』と反発の声も上がっていた。それを無視して莫大な予算をかけ、宇宙開発を継続。国の威信がかかっているので、“失態”を認めて謝ることは簡単にはできない。今月16日に後発機『天宮2号』の打ち上げに成功し、ある程度のメンツが保たれたことで、ようやく発表したのでしょう」(同)

 つくづく、はた迷惑な国だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12061376/

 

 中国は素晴らしいですね。

 宇宙ステーションが地球に落ちてくるとは、ずいぶん迷惑な話です。

 燃え尽きなかったエンジンは中国国内に落ちてほしいですね~♪catface

 

 

 

 

 

 

|

« 対話のために提供した資金が核開発に使われたニダ~! | トップページ | 1歳児に麻酔をして一晩放置、韓国の病院のありえない対応が話題になっているニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/67658835

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の宇宙ステーションが来年落下 否定し続けた中国政府に批判続出アルヨ~!:

« 対話のために提供した資金が核開発に使われたニダ~! | トップページ | 1歳児に麻酔をして一晩放置、韓国の病院のありえない対応が話題になっているニダ~! »