« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016/10/29

中国「韓国に行く国民を20%減らせ」アルヨ~!

E9

※ 画像はイメージです。

中国「韓国行く国民20%減らせ」“爆買い”一日1回制限 韓国は影響懸念

産経新聞 10/28(金) 7:22配信

 中国政府が訪韓中国人観光客数を昨年より20%以上減らすとする指針を国内の旅行会社に示したという。米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備決定に対する報復措置との見方もあるが、中国側の思惑通りに事が進めば、韓国の観光業界に与えるダメージの大きさは計り知れない。韓国を訪れる中国人観光客をめぐっては、若者が急増するなど「世代交代」への対応も急務なのだが、それどころではなくなってきた。

 韓国紙、中央日報(電子版)によると、今月中旬、上海・江蘇・浙江・安徽・陝西など現地政府が管轄地域内の旅行会社の幹部を招集したり電話をかけたりして、「韓国を訪れる中国人観光客数を昨年より20%以上減らせ」と口頭で通告したという。

 さらに具体的には、韓国に送る旅行客を減らす方法と対策を今月末までに報告▽格安団体観光の販促中止▽韓国でのショッピングは一日1回に制限▽これを犯した場合は30万中国元(約450万円)の罰金-などの内容も盛り込まれているようだ。 

 上海で海外旅行を企画する会社の担当者は同紙の取材に対し、「地方政府当局者が電話で(中国の観光行政総括機構の)国家旅遊総局の会議精神に基づく通知だとしていくつかの事項を伝えた」と説明したことから、今回の措置が中央政府レベルの決定であることは間違いなさそうだ。

 韓国観光公社と在中韓国大使館はこうした措置が韓国の観光業界に及ぼす影響を憂慮し、中国政府の思惑や背景などの情報収集と分析に入ったようだ。今年7月の米国によるTHAADの韓国配備決定に対する報復措置との見方がある一方で、格安旅行の弊害を減らすための対策という指摘もあるが、はっきりした理由は今のところわからない。

 ただ、韓国観光公社のソ・ヨンチュン北京支社長が中央日報に対して「いかなる理由であれ、中国人観光客の減少による打撃が懸念される」とコメントするなど、早くも懸念が広がっている。 

 韓国を昨年訪れた中国人観光客数は598万人で、買い物などの支出は計139億ドル(約1兆3800億ウォン)にのぼったとされる。それが中国側の思惑通り、訪韓中国人観光客が20%減少すれば、約3兆ウォンの観光収入が減るということになる。さらに“爆買い”ともいわれるショッピングが一日1回だけと制限がかかってしまえば、旅行会社や航空会社のみならず、免税店やショッピングセンターなど流通業界などへの波及も予想される。

 中国側の措置が明らかになる以前から、THAADの韓国配備決定によって、訪韓中国人客が減るとの懸念は韓国で広がっていた。ただその一方で、韓国を訪れる中国人観光客の年齢層が若くなり、さらに活気が出るという期待感も浮上していた。

 聯合ニュース(電子版)によると、数年前はソウルの都心など観光地を訪れる中国人客はほとんどが中高年の団体客だったが、最近は20~30代の若い世代が急激に増えたという。韓国観光公社によると、中国人客のうち20~30代の割合は昨年50・4%となった。

 こうした傾向は、中国人客の観光コースの定番となっている市中免税店の売り上げにも反映されている。ホテル新羅によると、ソウル・奨忠洞の新羅免税店の中国人客の売り上げ(1~9月)のうち、20、30代が割合はそれぞれ35・7%と40・8%で、全体の4分の3を占めた。40代は15・1%、50代は5・6%、60代は1・6%に過ぎず、「世代交代」の印象もある。

 中国人客の若年化、自由旅行・個人客の増加は、韓国の観光業界や流通業界に新たな変化をもたらすに違いない。聯合ニュースの取材に対し、韓国・崇実大の安勝浩(アン・スンホ)経営大学院長は「観光客は最初は名所に行くが、次からはその国のライフスタイルに注目する」と指摘。そのうえで、「免税店だけでなく、見て食べて楽しめる各分野に効果が広がるよう多様性を高めなければならない」と強調する。

 韓国としては、中国人観光客の「世代交代」への対応も急務だったはずなのだが、中国政府が横やりを入れた格好だ。果たして訪韓客は本当に減ってしまうのだろうか。

最終更新:10/28(金) 7:22

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000552-san-kr

 

 中国は素晴らしいですね。

 中国って、外国に行く観光客の数を政府がコントロールする国なんですね。

 中国って、とんでもない管理社会・監視国家ですね~♪bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/28

韓国の「キム・ジョンウン」さんたちの悩み 韓国では女性に多い名前ニダ~!

F5

※ 画像はイメージです。

韓国の「キム・ジョンウン」さんたちの悩み 「もう我慢の限界」

2016年10月27日 10時10分 S-KOREA

 周知の通り、北朝鮮の現在の最高指導者は「金正恩(キム・ジョンウン)」だ。

 この名前を韓国の最大ポータルサイト「NAVER」で検索すると、真っ先に出てくるのはもちろんその人。ところが、その下に表示される“同姓同名”を見ると、なんと35人ものキム・ジョンウンさんが存在することがわかる。

 女優、演劇俳優、歌手、声優、教授、女子プロバスケ選手、弁護士、デザイナーといった憧れの職業もさることながら、彼らにはもうひとつ目を惹くべき点があった。

韓国では女性に多い名前だけに…

 ほぼ全員が、“女性”なのだ。

 日本ではどうしても男性のイメージが強い「キム・ジョンウン」という名前。しかし、韓国において「ジョンウン」は、昔から女の子によく付ける名前だ。

 韓国人の知人に聞いたところ、漢字の組み合わせは異なっても、「ジョンウン」と発音する名前の子は「学年に一人や二人は必ずいた」そうだ。その上、「金(キム)」は言わずと知れた韓国最多の苗字だから、「キム・ジョンウン」がどれだけありきたりな名前なのかは想像に難くない。

 韓国で最も有名な「キム・ジョンウン」は、やはり女優のキム・ジョンウンだろう。

 2004年に主演を務めたドラマ『パリの恋人』で大ブレイクを果たし、司会、DJの経験も豊富。演技力も高く評価されており、安定した芸能活動を繰り広げている。

 そんな彼女が先日、人気バラエティ番組『非頂上会談』(JTBC)に出演し、衝撃発言をした。

 「名前を変えようかとずっと悩んでいました。ネットニュースに自分の記事が掲載されても、まったく探せなくて。政治のニュースに埋もれてしまうんですよ」

 彼女と同じく「改名したい」と訴える人は他にも。日本の「yahoo!知恵袋」といえる「NAVER 知識iN」には、キム・ジョンウンさんたちからの悩みがたくさん寄せられている。

 「昔は名前をからかわれても笑い飛ばせたんですが、最近はストレスになっています。改名するためにはどうすれば良いんでしょうか」

 「学校の授業であの名前が挙がるたびに、みんなから注目されます。友だちにも名前を笑いのネタにされたりして、もう我慢の限界です」

 「ニュースで北朝鮮が話題になるたび、私に何か言ってくる人を殺したくなります」

 韓国でもニュースなどでよく目にする名前だけに、日常生活においてストレスやハプニングも少なくないという。

 それでも親から授かった大事な名前。もっと尊重できるようになれば良いのだが…。

(参考記事:圧倒的なクオリティで大人気&競争激化!! 仁義なき韓国の“コンビニ弁当
戦争”)

(文=S-KOREA編集部)

http://news.livedoor.com/article/detail/12201914/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 自分と同姓同名の男が、あの北朝鮮の独裁者ではイヤですね。しかも、喜び組の話まで出てくれば、発狂したくなるでせう。

 そのためにも、一日でも早く北朝鮮の金正恩を地球上から抹殺しなければいけませんね~♪catface

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/27

北朝鮮ムスダン発射失敗 爆発で車両も燃えたニダ~!

P3

※ 画像はイメージです。

北ムスダン発射失敗 爆発で車両も燃えた=韓国政府筋

聯合ニュース 10月26日(水)9時22分配信

 【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が20日に北西部・平安北道亀城市の空軍飛行場付近から発射した中距離弾道ミサイル「ムスダン」は、点火直後に爆発し、これを搭載していた発射車両も燃えていたことが確認された。韓国政府筋が26日、明らかにした。

 発射車両の前の座席に人が乗っていたら複数の死者が発生した可能性があるが、人命被害は確認されていない。

 韓国の軍と情報当局は、北朝鮮が改良した液体ロケットをムスダンに装着し実験を行い、このロケットの燃料チューブなどの装置に欠陥があり爆発したと分析したようだ。

 政府筋は「(発射に)失敗したムスダンの弾頭部の形が変わっていないことから、弾頭の重量による過負荷とは思われない」と話した。また、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がどうにかして飛行能力とミサイルの性能を証明しようと担当者をせかしたことも、ムスダン発射実験が連続で失敗した要因との見方を示した。

 軍は、金委員長がこのムスダン発射実験を現場で見守った可能性が高いとみている。

 北朝鮮は4月15日からこれまでに合計8回、ムスダンの発射実験を実施したが、6月22日を除くとすべて失敗した。

 ある消息筋は「北は西側世界の基準でみると粗雑に製作した缶程度のロケットでも100キロほどの物体を宇宙空間に打ち上げることに成功した」と話す。発射失敗の現場でメンツがつぶれた金委員長にせかされ、欠陥がありそうなところを応急処置し、またすぐに発射を試みるだろうと予想した。

最終更新:10月26日(水)9時57分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000002-yonh-kr

 

 北朝鮮は素晴らしいですね。

 失敗しても、失敗しても、失敗しても、失敗しても、失敗しても、失敗しても、失敗しても…、ムスダンを発射し続けるとはすごいですね。

 …で、また失敗するんでしょ(笑)~♪smile

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/26

台風で浸水した車が、廃車になるはずなのに堂々と流通しているニダ~!

F9

※ 画像はイメージです。

台風で浸水した車、廃車になるはずなのに堂々と流通=韓国ネット「やりそうなこと」「工場が何カ所か浸水したって聞いたが…」

Record china

配信日時:2016年10月23日(日) 19時40分

 2016年10月19日、韓国・MBCによると、台風18号で浸水した車両が廃車されずに流通していることが分かった。

 今月5日の台風18号で浸水被害に遭った車両は5000台を超え、危険性や多額の修理費を考慮して保険料をもらって廃車する人が多い。しかし全損車両であるにもかかわらず、実際は廃車されることなく、中古車業者や整備業者に売られているという。

 一般的に浸水車両の取引は、保険会社が会員専用サイトに車両情報を掲載し、インターネット競売を通じて落札されるシステムが用いられ、ある保険会社の関係者によると「全国から業者が来て、50〜60台落札していくこともある」とのこと。落札された全損車両はおよそ2〜3週間の修理を経て、落札価格の2〜3倍の価格で中古車市場に出回るそうで、浸水の履歴も処理されてしまうことがあるという。

 問題は事故の危険性で、目に見えないエンジンの奥や電気の配線がさびてしまい、車両火災につながりかねないと指摘する声もある。保険開発院は、事故の履歴照会サービスにより浸水車両を区別できるとしているが、事故の処理期間を勘案すると結果が出るまで最長3カ月かかるため、購入する場合には保険会社に履歴照会しなければならない。

 これを受け、韓国ネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。以下はその一部。

「予想通り。やりそうなこと」
「さすがヘル(=地獄)朝鮮。もう拍手を送っちゃう」

「しばらくは中古車買わないようにしよう」
「廃車申請をした車を売ってしまう保険会社のほうが悪質じゃない?中古車業者が問題なのは元々知られてることだし、まずは保険会社から取り締まるべき」

「法律を作ったらいいのに。法律がいい加減だから処罰もいい加減。数億〜数十億ウォン稼いでいるのに、罰金は数百万ウォンがいいとこか?」
「全損で保険処理された車両は、ただちに保険会社が廃車業者に廃車させるように法を変えてほしい」

「韓国の警察もすごいでしょ?犯罪の実態が記事になっても捕まえないんだから」
「国産車の工場が何カ所か浸水したって聞いたけど、もちろん廃車になったよね?」
(翻訳・編集/松村)

http://www.recordchina.co.jp/a153234.html

 

 韓国は素晴らしいですね。

 廃車を売るとは、とってもエコですね。

 地球にやさしいチョーセン人ですね~♪smile

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/24

企業が廃棄した期限切れ食品が、翌朝には市場で売られていたアルヨ~! 

E9

※ 画像はイメージです。

中国のゴミ捨て場は宝の山!? 企業が廃棄した期限切れ食品が、翌朝には市場で“新品同然”に! 

2016年10月23日 15時0分

日刊サイゾー   

 中国のニュースサイト「ホウハイ新聞」によると、10月の初めごろ、湖北省武漢市で、食品会社が賞味期限切れの在庫食品をゴミ捨て場に大量廃棄したところ、それを目ざとく見つけた人たちが蟻のごとく群がり、われ先に、まだ食べられそうな食品をあさった。

 集まった人々は、鶏の足や卵、スナック菓子、缶詰など、片っ端から拾い集めていったが、中には拾った食べ物をそのまま口に入れながら、次の獲物を探す人もいたという。

 そうこうしているうちに、ゴミ捨て場の周りに、次々とバンや人力の荷車が次々と集まってきた。車から降りてきた人たちは、集めた食品をバンの荷台に載せていく。荷台に大量に食品を載せて立ち去ろうとしていた女性に記者が「そんなに取って食べきれるのか?」と聞いたところ、「何軒かの家で分けて食べるのさ。食べきれないわけないわよ」と答えたという。

 また、「家に持って帰って、豚のエサにする」と答えた人も多かったというが、こんな都会で豚を飼っている人がそんなにたくさんいるはずもなく、記者が取材を進めたところ、驚くべきことがわかった。

 持って帰った期限切れの食品は、いったんは彼らの家に収められたものの、翌朝、それらの食品を町の市場に持っていき、何も知らない武漢市民たちに売り始めた。彼らは、市場の物売りだったのだ。

 先進国による大量の食品廃棄が世界的な問題になっているが、世界一人口が多い国である中国の人たちは、少しでも自国の食品廃棄量を少なくするために、期限切れの食品も無駄にすることなく、効率よく市場で再利用しているというわけだ。この“もったいない精神”は、日本人もぜひ見習うべき……なわけはない。

 ゴミ捨て場からどれだけの期限切れ食品が持ち出され、それが市場に回ったのかは知る由もないが、いずれにしても、中国でものを食べるのはかなりの勇気が必要なことは間違いない。

(文=佐久間賢三)

http://news.livedoor.com/article/detail/12184486/

 

 中国は素晴らしいですね。

 もし、中国に旅行するようなことがあっても、食事だけはしてはいけないということですね。

 食事なしの旅行って、何日までならいけますか?~♪wink

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/22

韓国の女子中学生が後輩に売春を強要、「出席停止10日」の処分ニダ~!

K10

※ 画像はイメージです。

「金が要る…」と韓国の女子中学生が後輩に売春を強要、学校の甘過ぎる対応にネットが激怒=「信じられない」「学校は加害生徒より恐ろしい」

2016年10月22日 0時10分

Record China 

 2016年10月21日、韓国・SBSによると、韓国・京畿道でこのほど、後輩の女子生徒らに売春を強要し、その対価として支払われた金を奪ったとして、中学3年の女子生徒らが警察に逮捕されたが、その後の学校側の対応に批判の声が相次いでいる。

 韓国警察によると、中学3年の女子生徒3人は9月23日午後5時ごろ、京畿道城南市の太平駅付近で後輩の女子生徒2人に「金が必要」との理由で売春を強要し、その対価として支払われた10万ウォン(約9000円)を奪い取った疑いが持たれている。3人はチャットアプリを通じて売春相手を募集したという。また、3人のうち2人は、同日午後8時ごろに城南市寿進洞の路地で別の後輩の女子生徒1人に対し、「悪口を言われた」との理由で暴行を加えた後、現金18万ウォン(約1万6000円)を奪い取った疑いも持たれている。

 被害生徒の両親からの申告で事実を把握した学校側は、すぐに懲戒委員会を開いた。しかし、加害生徒への懲戒は「出席停止10日」にすぎなかった。現在、精神治療を受けている被害生徒らは2週間後には学校で加害生徒らと顔を合わせることになる。被害生徒らは「先輩の顔を見るだけでも怖い」と不安を募らせているという。

 これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「なぜ加害者ばかりを守る?それでも学校と言えるの?」
「信じられない。被害生徒らはそのつらい記憶を一生背負って生きていかなければならない。もっと強力な処罰が必要だ」
「こういうニュースを見ると、人間は本当に恐ろしくて残忍だと感じる。そして、出席停止10日を決めた先生らはその加害生徒より恐ろしい」

「学校の名前を公開するべき。絶対に子供を通わせたくない」
「親や学校は一体どんな教育をしたんだ?」
「中学生が売春をする方法を知っているなんて…。マスコミなどにも責任があるのでは?」

「しっかりと反省させなければ、加害生徒らは将来もっと恐ろしい犯罪を犯すだろう」
「青少年保護法を廃止するべき!」
「韓国の女性家族部は何をしている?加害者保護の人権プログラムでも準備しているのか?」
(翻訳・編集/堂本) 

http://news.livedoor.com/article/detail/12179231/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 後輩に売春を強要したのに、懲戒が出席停止十日では、処分が軽すぎますよね。

 韓国は、被害者よりも加害者の権利を守る国なんですね~♪lovely

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/21

韓国の朴槿恵大統領、政権批判の芸能人1万人をブラックリストにニダ~!

C12

※ 画像はイメージです。

韓国の朴槿恵大統領、政権批判の芸能人1万人をブラックリストに―韓国紙

2016年10月20日 0時20分

Record China   

 2016年10月17日、韓国日報によると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領はこのほど、自らと政治的立場が異なる俳優や映画監督など1万人近くに対し、芸能界から締め出すべく「ブラックリスト」に載せていることが分かった。網易が伝えた。

 ブラックリストには、14年に死者295人、行方不明者9人を出した旅客船セウォル号事故について、遺族らを支援する声明を出した俳優のソン・ガンホ、キム・ヘス、ムン・ソリ、映画監督のパク・チャヌクらも含まれているとみられる。対象となった芸能人は政府からの補助金、撮影への協力などがなくなり、業務上大きな損害を被ったとされる。

 韓国政府は15年5月、セウォル号事故に対する政府対応を批判した芸能人594人をブラックリストに載せたとされる。リストに載った芸能人は、そろって「遺族の同意のもと、セウォル号事故に対応する特別法を制定すべきだ」と主張していた。

 一方、韓国メディアによると、朴大統領は自らと支持政党が異なる芸能人9473人について、14年から16年に「芸能界からの締め出し」を指示したとみられている。(翻訳・編集/大宮)

http://news.livedoor.com/article/detail/12169007/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 政権批判する芸能人をブラックリストに入れるなんて、韓国は素晴らしすぎます。

 ぜひ日本でも、政権批判をした芸能人やマスコミをブラックリストに載せて、日本から締め出してほしいですね~♪smile

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/20

クレーンゲーム機の中から女性が救出されたニダ~!

D6

※ 画像はイメージです。

クレーンゲーム機の中から女性救出! 韓国

2016年10月19日 16時7分

日テレNEWS24   

 ゲームセンターでおなじみのクレーンゲーム。そのゲーム機をめぐって韓国で救助隊が出動する事態が起きた。

 クレーンゲームを下から消防隊員がのぞいており、中に白い靴の先が見えている。まさか中に人間が…!?

 消防が機械から人形をすべて出し解体をすすめると、中から出てきたのは20代の女性だった。機械の中からゆっくりと出てきて、そのまま機械から飛び降りた。

 消防によると、この女性は17日未明、友人とクレーンゲームで遊んでいた際、直接手で人形を取ろうと取り出し口から中に入ろうとしたという。欲しかった人形は手にしたものの中から出られなくなった。

 救助した消防は「どうやって取り出し口から入ったのか分からない」と首をひねっているという。 

http://news.livedoor.com/article/detail/12167114/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 クレーンゲーム機の中にから出られなくなったって、まっとうな人間のすることではないですね。

 チョーセンにはもう少しまともな人間はいないのでせうかね~♪pig

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/19

平昌五輪のPR動画に韓国ネットがっかり「日本と比較される…」ニダ~!

E3

※ 画像はイメージです。

【動画】平昌五輪のPR動画に韓国ネットがっかり「日本と比較される…」

2016年10月18日 13時10分

Record China   

 2016年10月18日、18年の韓国・平昌冬季五輪のPR動画に対し、韓国のネットユーザーから不満が続出している。

 韓国の文化体育観光部は27日、平昌五輪PR動画「アラリヨ平昌プロジェクト」をYouTubeに公開した。動画は「アラリヨ平昌」ダンスで平昌五輪をPRしようとの目的で制作されたもので、
「平昌でスポーツを見るとハッピーダンスウィルスに感染し、彼らのハッピーダンスウィルスが全員に広がっていく」
という内容だ。動画の制作には2億7000万ウォン(約2500万円)が投入された。

 しかし、動画が公開されてすぐ、韓国のネットユーザーからは
「安っぽい」
「映像の雰囲気やクオリティーがB級」
「穴があったら入りたい」
「五輪という国際的なイベントの品格に合わない」
「江南スタイルの二番煎じ」
「東京五輪のPR動画と比較されてしまう。レベルが違い過ぎ」
「東京五輪のPR動画を見た後にこの動画を発表できるなんてハートが強過ぎる!」

など、批判や落胆の声が相次いだ。(翻訳・編集/堂本)

http://news.livedoor.com/article/detail/12161623/

動画URL

https://youtu.be/SVFJKO3yoLA

 

 韓国は素晴らしいですね。

 下品で横柄で傲慢なチョーセン人らしいPR動画ですね。

 これを見れば、誰もが平昌に行きたくなくなりますね~♪smile

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/18

“差別大国”韓国のあさましき実態ニダ~!

Af7

※ 画像はイメージです。

「わさびテロ」に大盛り上がりも……“差別大国”韓国のあさましき実態

2016年10月16日 15時0分

日刊サイゾー

 「日本で差別を受けている!」

 韓国では現在、そんな報告が相次いでいる。事の発端は、大阪府の寿司店で起きた「わさびテロ」や、阪急バスが韓国人客の乗車券に「チョン」(朝鮮人の蔑称)という差別表現を印字した疑惑などだ。SNS上では、日本で受けた差別報告が相次いでアップされているし、メディア記事の見出しには「嫌韓都市・大阪」など、日本を批判する言葉があふれ始めている。

 日本で起きたそれらの事件は、決して褒められたものではない。が、韓国メディア・世論の異様な盛り上がりには、多少の違和感を抱かざるを得ない。というのも、韓国では日本以上に激しい外国人差別が横行しているからだ。それは、寿司にわさびが大量に入っているというレベルの話ではない。

 日本に暮らす韓国文化人のひとりは、次のように話す。

 「韓国ではここ数年、朝鮮系中国人への差別がひどくなってきています。また近年、韓国への流入が増加傾向にある、東南アジアやその他の外国人に対しても差別が横行している。外国人労働者を殴ったり蹴ったりするのは当たり前で、国会前で労働環境改善を訴えるデモが起きているくらいです。また、韓国の政治家の中には、FacebookなどSNSでチョッパリ(日本人の蔑称)という言葉を使ったり、黒人を露骨に差別する輩もいる。日本であれば、そんな政治家は政治生命を断たれますが、韓国ではそれでも失脚することがありません」

 また、日本文化にも精通する韓国人作家のひとりは、次のように話す。

 「そういえば、昔、ニュース番組でこんな特集が組まれていました。タイには、韓国での就業制度があるのですが、そのカリキュラムの最後に、タイ人の教官が、就業生を泣きながら殴るシーンが登場する。これは、韓国で就職した時に、殴られてもへこたれないためのトレーニングらしいのです。外国人からそう見られているということを、韓国人は自覚すべきです

 ある意味、今回の差別問題に対する韓国人の反応は、自国の差別状況に対する、一種のアレルギー反応ともとれる。「先進国である日本でも差別が起きるんだから、韓国に差別があっても仕方ない」。そんな弁明にすら聞こえてくる。韓国に住む外国人から「目くそ鼻くそを笑う」と言われても、おそらく反論の余地すらないはずだろう。

(取材・文=河鐘基)

http://news.livedoor.com/article/detail/12153423/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 自分たちは他人を差別しておきながら、自分が少しでも不利を受けると異常なまでに騒ぎ出す。

 韓国はモンスタークレーマー国家ですね~♪bleah

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/17

宅配ピザにゴキブリ混入アルヨ~!

S3

※ 画像はイメージです。

宅配ピザにゴキブリ混入、具と見分けつかず…

2016年10月15日 20時37分

ナリナリドットコム   

 中国のレストランでは、提供される料理への異物混入が後を絶たないが、先日は宅配ピザにゴキブリが混入していたというトラブルが話題に…。ゴキブリは丸焦げでほかのトッピングと見分けがつかず、あやうく食べそうになったそうだ。

 中国メディア・長江網などによると、湖北省武漢市で暮らす許さんは先日、デリバリーサイトで選んだ西洋レストランに、ピザとチャーハン合計65元(約1,000円)分の料理の出前をお願いした。

 注文したピザは小さいサイズで4つに切り分けられていたが、許さんがひと切れ食べ終わり、ふた切れ目を数口食べたときに問題が発生。ピザチーズの中に黒い物体を確認し、よくよく見てみるとそれは息絶えた丸焦げのゴキブリだった。

 許さんは吐き気を催し、証拠写真を撮影して店にクレームを入れたが、店側は簡単な謝罪とピザ代金の29元を返金しただけだったという。

 その後、この一件がネットで注目を浴びると、店の責任者は「昨晩、この件について対応したスタッフは経験が浅く、対応を間違いました」と釈明。客にピザ代金の10倍の賠償金(290元)を支払うとともに、あらためて店の衛生管理、スタッフの監督強化に務めることを約束したという。なお、許さんも店の対応を受け入れたそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12151273/

 

 中国は素晴らしいですね。

 宅配ピザにゴキブリとは、よくある話ですね。

 中国人なら好き嫌い言わず、黙って食べなきゃいけませんね~♪lovely

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/15

韓国軍の新型小銃に「100発撃つと熱くて持てなくなる」

D6

※ 画像はイメージです。

韓国軍の新型小銃に「100発撃つと熱くて持てなくなる」欠陥=韓国ネット「冬用ライフルだ」「サムスンスマホとセットで『爆弾セール』に…」

2016年10月14日 09時40分 Record China

 2016年10月12日、韓国・SBSなどによると、韓国軍で使用されている新型小銃K2C1に致命的な欠陥が見つかり、軍当局が部隊への補給を一時的に中断し対策を講じることになった。

 韓国軍関係者は同日、「前方部隊に支給されたK2C1小銃を100発以上発射すると銃身のカバーが熱くなり不便だと、兵士らから不満の声が上がった」と明らかにした。

 K2C1は韓国軍の代表的な小銃であるK2の改良版で、軍は今年から前方部隊などに約1万8000丁を支給している。K2と性能面で大きな差はないものの、銃身カバー部分にレール装置を設けることで照準鏡などを新たに装着できるようになった。当初はプラスチック製だった銃身カバーがアルミニウム製に代えられて以降、使用時の発熱の問題が発生したという。

 軍は補給前の射撃テストを夏ではなく4~5月ごろに行ったため、こうした欠陥を把握できなかったと釈明している。また軍関係者は「(発熱は)銃の性能とは関連がなく、使いにくさに関わるささいな問題」としながらも、関連機関と協議し対策を行った上で補給を再開する計画とした。

 これについて韓国のネットユーザーからは多数のコメントが寄せられている。

「冬用ライフルだそうです」
「携帯カイロ機能の付いた小銃で、ロシアへの輸出用だそうです」
「射撃テストを夏にしなかったから気付かなかったって、まさにコメディーだな」
「熱いのが『ささいな問題』?持てなければ射撃もできないが?」

「兵役中、銃は第2の命のつもりで抱いて寝ていたくらいなのに、その第2の命として不良品を支給するとは…」
「軍納品の不正はひど過ぎて、はっきり言って対策がない」
「軍隊の中の問題点は、誰にも触れないんだろうか?」

「銃身はもともと熱いもの。カバーをアルミにしたのが間違い」
「ささいな問題ねえ。戦争が起きたらわが軍兵士は全員手のひらのやけどで医務兵を呼ぶことに…」
「Galaxy Note7(発火・爆発の問題で生産中止となったサムスン電子のスマートフォン)とセットで売れば?『爆弾セール』にするのも忘れないでね」
(翻訳・編集/吉金)

https://news.nifty.com/article/world/china/12181-152568/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 でも韓国軍なら、たとえ戦争でも銃を100発も撃つことはないと思いますがね。

 何しろ、チョーセン人は逃げ足だけは世界一ですからね~♪smile

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/14

韓国外相が、安倍晋三総理大臣に対し、ひざまずき謝罪を要求したニダ~!

Q14

※ 画像はイメージです。

西独首相はひざまずき謝罪 日本に措置求める=韓国外相

聯合ニュース 10月13日(木)16時51分配信

 【ソウル聯合ニュース】韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官は13日、国会外交統一委員会による国政監査で、西ドイツのブラント首相(当時)がポーランドの首都ワルシャワのユダヤ人ゲットー(居住区)跡でひざまずき、ナチス虐殺の犠牲者に謝罪したことを取り上げ、安倍晋三首相に対し、いわゆる「感性に訴える措置」を取るよう遠回しに求めた。

 尹長官は安倍首相が慰安婦被害者におわびの手紙を送ることは「毛頭考えていない」と発言したことについて、「韓国の国民が心を痛めた具体的な表現についての言及は控えたい」と前置きした上で、「感性的な部分については、被害国の要求などを超え、(加害)当該国が自らの判断で(感性に訴える措置について)述べることができると思う」として、「代表的なものが、ブラント首相がポーランドでひざまずいたこと」と述べた。

 また、「(ブラント首相の行為が)世界に肯定的なメッセージを送ったように、(日本が)そのような感性的な措置を取る可能性はあるのではないかと思う」とした。

 一方、「なぜ加害者の日本は堂々としていて、被害者の韓国は守勢にまわったような印象を与え、屈辱的に(対日外交を)やっているのか」との野党議員の指摘に対しては、「屈辱的な外交をしているとか、弱腰外交をしているとは考えていない」と反論した。

最終更新:10月13日(木)17時28分聯合ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000057-yonh-kr

 

 韓国は素晴らしいですね。

 これが噂の「ムービング・ゴールポスト」というやつでせうか?

 一度、決まったことをひっくり返すのが韓国の十八番ですね~♪bleah

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/13

男性上司と女性従業員がキスすることを義務付けている会社があるアルヨ~!

F5_2

※ 画像はイメージです。

“毎朝女性社員に上司とキスさせる会社”が炎上

2016年10月12日 9時57分

ナリナリドットコム   

 企業文化・風土は千差万別だが、中国ではこのたび、男性上司と女性従業員がキスすることを義務付けている会社の存在が明らかになり、物議を醸している。目的は従業員同士の絆を深めるためだという。

 問題となっているのは、ネットに流出した1本の動画( https://www.youtube.com/watch?v=9TkoCwRBf-Q )。この動画は北京のビール機械機器販売会社が、「チームビルディング、組織作りの一環」として取り入れている毎朝の習慣を収めたもので、そこには女性従業員が横1列に並び、上司の男性とキスする様子が映し出されていた。

 従業員は積極的にキスする人、そうでない人、腕組みをして嫌々な雰囲気を出している人などさまざまだが、男性上司のほうはやる気満々。相手によっては一度だけでなく、立て続けに二度、三度とキスをしている。

 これに中国のネットユーザーからは批判が噴出。
「気持ち悪すぎる」
「これはセクハラじゃ済まされない」
「ここまで来ると何かの怪しい宗教と同じだろ」
「中国の女性は金のためならなんでも受け入れてしまうのか」
「これは洗脳だよ、もはや」

などと物議を醸すことになった。

また、動画には女性ばかりが映っていることから、
「これがやりたいためだけに、好みの女性のみを雇い、堂々と猥褻行為をしているんだろうな」
といった意見も多いようだ。

こうした中国ネットでの炎上は、メディアを介して欧米にも飛び火。
「トランプが大統領になったら間違いなくこれをやる」
「嘆かわしい」
「撮影しようと思ったことが愚かさに輪をかけている」
「悪夢だ。中国の人権は一体どうなってる」
「ひどい世の中でうんざりする」

といった批判が次々と上がっている。

http://news.livedoor.com/article/detail/12134668/

 

 中国は素晴らしいですね。

 いい加減な知識で、西洋の猿まねをしようとするからこうなるのでせうかね。

 中国人の言う西洋化はデタラメですね~♪catface

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/12

ジャージャー麺と餃子を食べている写真をネットに公開したところ、徹底批判されるという珍事が起きたニダ~!

G7

※ 画像はイメージです。

理解しがたい韓国の政争…ジャージャー麺と餃子で猛批判 過去には病院廊下で「焼き肉パーティー」

2016年10月12日 9時37分

産経新聞   

 韓国の国会議長チョン・セギュン氏(野党・共に民主党)が9月30日、ジャージャー麺と餃子を食べている写真をネットに公開したところ物議をかもし、与党セヌリ党から徹底批判されるという珍事が起きた。

■普通の食事シーンなのに…大炎上

 中央日報(電子版)など現地メディアによると、ことの発端は、セヌリ党が選んだ農林畜産食品部のキム・ジェス長官がネット上の不適切な書き込みなどで批判を受けたことにある。国会にはキム長官の解任決議案が提出され、9月24日に賛成多数で可決。キム長官は解任された。

 解任決議案に反対していた与党セヌリ党は採決を拒んで退席。それでも強行採決したことに対し、同党の代表であるイ・ジョンヒョン議員は26日、怒りのハンストを決行した。

 ハンストの目的は「キム長官解任に責任があるチョン・セギュン氏は議長を辞任せよ」というもの。イ議員は「チョン氏が議長職を辞めるまでハンストを続ける」と決意を示した。

 これにチョン議長側は無視の構えだったが、30日に騒動が持ち上がった。朝鮮日報(電子版)などによると、チョン議長が中華料理店内にいる写真がインターネットに公開されたのだが、議長の前にはジャージャー麺と餃子の皿が並んでいた。

 写真はチョン議長が自身のソーシャルメディア(インスタグラム)に公開したものだが、これを見つけたセヌリ党議員らが激怒した。ハンストで抗議されているのに、自分がおなかいっぱい食べているようすをこれみよがしに公開するとは何事か-などと強く批判しはじめたのだ。

 チョン議長にしてみれば、頼んでもいないのに勝手にハンストされたあげく、ジャージャー麺に餃子という大衆メニューさえ食べるなとはどういうことかと反論したくもなろうというもの。だが、韓国政界ではこんな反論はタブー中のタブーなのだ。

 言論の自由も結社の自由もない暗黒の軍事独裁政権だった1983年の韓国でのこと。野党の総裁だった金泳三(キム・ヨンサム)・元国会議員(後の大統領)は民主化を求め、自宅軟禁下でハンストを決行した。時の全斗煥(チョン・ドファン)大統領は、金氏が万一、死んだ場合は、民主化を望む大衆の偶像になりかねないと恐れ、金氏を病院へ強制入院させた。

 それでもハンストを続ける金氏に対し、全斗煥政権は“焼き肉パーティー”で応えた。金氏の回顧録「民主主義のための私の闘争」などによると、全斗煥政権の関係者数人が病室のドアをフルオープン。廊下に焼き肉などのごちそうを並べ、食欲をそそる香りで金氏のハンストの決意をくじこうとしたという。金氏はこうした“誘惑”に負けず、断食を17日間続行し、民主化のシンボルとなった。

 それから33年…。今度はジャージャー麺と餃子である。

 朝鮮日報(電子版)によると、セヌリ党のスポークスマンは30日、わざわざ記者会見を開いてジャージャー麺と餃子の写真公開を糾弾。「1983年に金氏が命をかけて絶食したときに、病室の外で焼き肉を焼いた人と何が違うのか、政治家の1人として恥ずかしい」などと主張した。

 ちなみに今回のハンストはイ議員ら主催者の意図に反してマスコミでの盛り上がりに欠け、世論の支持も得られず、10月2日に中止。韓国の京郷新聞(電子版)などによると、翌3日にイ議員は入院先の病院で、チョン議長の見舞いを受けたという。大風呂敷を広げた政争は、気まずさだけが残ったようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12134611/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 ネットに食事中の写真をアップしただけで批判されるとは、どんな国なのでせうか?

 肝心のハンストも腰砕けで、残ったのはお笑い国家の称号だけですかね~♪happy02

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/11

北朝鮮、ジャガイモが余っているのに、軍隊などでは食糧不足に陥っているニダ~!

K3

※ 画像はイメージです。

北朝鮮、ジャガイモ大豊作でも軍隊食糧不足の訳

2016年10月10日 8時25分

デイリーNKジャパン   

 北朝鮮の故金正日総書記は、大飢饉「苦難の行軍」のまっただ中にあった1998年、北部の両江道(リャンガンド)大紅湍(テホンダン)郡を中心とした地域に、ジャガイモ農場を開発することを指示し、1000人以上の除隊した軍人を送り込んだ。

 その15年後の2013年10月、労働新聞は「大紅湍では偉大なる変革が起きた」とし、収穫が4.5倍に達したと紹介、「世界ジャガイモ大会で朝鮮の大紅湍ジャガイモが世界的レベルを突破した」と自画自賛した。

 北朝鮮で「ジャガイモ革命」と呼ばれるこのプロジェクトは大成功を収めたのだが、今ではジャガイモが取れすぎて逆に困っているという。米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じた。

 両江道の情報筋によると、道内の機関や企業所には、道の農村経理委員会と収売糧政局から「協同農場にジャガイモの配給を早く取りに行け」と矢継ぎ早の催促が届いている。ところが、誰も取りに行こうとしないという。損をするからだ。

 配給量は、1人あたり2ヶ月分112キロ。職場全体となるとトン単位になるので、トラックを借りて運ぶしかない。

 ところが、ガソリン1キロ(1.34リットル)の値段は8000北朝鮮ウォン(約96円)。ジャガイモは1キロでわずか400北朝鮮ウォン(約4.8円)。トラックのレンタル料やガソリン代の方が高く付くため、4ヶ月分をもらわなければ損をするというのだ。

 各協同農場にはジャガイモが山積みになっているが、貯蔵施設がないので、このままでは傷んでしまう。

 当局は農民に対して「余ったものはデンプンにして軍隊に供出せよ」との指示を出したものの、電力が全く供給されていないため、機械は使えない。秋はただでさえ忙しい季節なのに、手作業でデンプンづくりをしている暇などない。

 傷んでいくジャガイモを横目に、農民たちは困り果てているという。

 貯蔵施設がない場合は「雪室」を利用する方法もあるが、それも難しそうだ。北朝鮮の冬は寒くても、雪はあまり降らないからだ。韓国気象庁の統計によると、1月の平均降水量は、三池淵(サムジヨン)が18.1ミリ、恵山が5.2ミリ。東京の52.3ミリ、札幌の113.6ミリと比べると非常に少ないことがわかる。

 別の町に運ぼうにも、恵山まで直線距離でも80キロ、平壌となると400キロも離れていて、ガソリン代も馬鹿にならない。さらには道路も整備されていない。

 農場ではジャガイモが大量に余り、軍隊などでは食糧不足に陥っている。ちぐはぐな北朝鮮の現状だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12126527/

 

 北朝鮮は素晴らしいですね。

 ジャガイモが取れすぎて困っているのに、軍隊は食糧不足って、どうなってるんですかね?

 よく言われているような、「北朝鮮は食糧不足」というのはウソだということが分かりましたが、状況は救いようがないくらい深刻なような気がしますね~♪bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/09

ずさん過ぎる韓国の原発管理、原発の作業員が放射線管理区域に自由に出入りしているニダ~!

K8

※ 画像はイメージです。

ずさん過ぎる韓国の原発管理、放射線管理区域に自由に出入り!?=韓国ネット「日本を悪く言えない」「韓国の原発技術は最高だと学校で習ったが…」

Record china

配信日時:2016年10月8日(土) 7時10分

 2016年10月6日、韓国・KBSテレビなどによると、韓国の原子力発電所の作業員が定められた手続きを守らずに原発内部に無断で出入りしていることが明らかになった。

 KBSが伝えた映像には、韓国南西部、霊光のハンビッ原発内部から1人の男性作業員が出てくる様子が収められている。Tシャツにはだしの作業員は、施設入り口に通過不可を意味する「×」の表示が出ているのを無視、地下鉄改札のような形状のゲートを難なく乗り越えて出て行った。本来ここでは、放射能測定計を挿入、確認された放射線量からゲートが開くのを待って出なければならない。しかしこの作業員は、施設内で使った放射能測定計を手に持ったまま去った。

 原発の元作業員や現職作業員によれば、こうした規定違反行為は、作業者らが勤務時間を実際よりも長く偽って報告するために広く行われているという。専門家はこの実態に、「出入りの手続きを厳格に管理しなければ、どこで事故が起こるか分からない場所だけに大事故につながりかねない」と懸念を示している。

 報道を受け、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「まともに動いてる所が本当に一つもない国だ。ニュースを見てると火病になるよ」
「原発を止めるべき!電気代が上がっても、電気使用量を減らしても、国民が生きることの方が大事」
「安全管理に穴がある場所は他にもいくらでもある」

「僕も韓国人の一人だが、韓国はこれだから駄目なんだと思う」
「原発事故が起こったらきっと避難する車で道路が渋滞するに違いない。だから最近は自転車をこいで筋力を鍛えてるよ」
「自分だけならという考えは捨てよう!」

「こういうとこからしても本当に後進国だな」
「日本を悪く言えない。振り返ってみたら韓国の方がひどいからね」
「韓国もチェルノブイリのようになる可能性が高い。心配だ」

「本当によくやってくれるよ。こんなんで明るい未来があるんだろうか…」
「韓国の原発技術は最高だと学校で習ったが、見れば見るほど外側がきれいなだけで100%手抜き工事で造ったと思う」
「セウォル号にMERS(中東呼吸器症候群)、地震に台風…これで原発が爆発したら終わりかな」
(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/a152184.html

 

 韓国は素晴らしいですね。

 昨日はケンチャナヨ五輪施設で今日はケンチャナヨ原発です。

 韓国の辞書には、「安全」という言葉がありません~♪bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/08

韓国・平昌冬季五輪の競技施設に「安全性に深刻な問題」があるニダ~!

O9

※ 画像はイメージです。

韓国・平昌冬季五輪の競技施設に国際連盟がNO!「安全性に深刻な問題」=韓国ネット「リオを悪く言えない」「建物が倒れなければ御の字」

Record china

配信日時:2016年10月5日(水) 7時20分

 2016年10月4日、韓国メディア・韓国日報によると、18年の平昌冬季五輪開幕まで500日を切る中、複数の国際スポーツ連盟が競技会場に関する安全上の問題を指摘し波紋を呼んでいる。

 国際ボブスレー・スケルトン連盟(IBSF)と国際リュージュ連盟(FIL)は先月、江原道平昌に建設中のアルペンシア・スライディングセンターの安全性に深刻な問題があるとの報告を韓国側に行った。同センターはボブスレー・スケルトン・リュージュの3競技の会場として予定されているが、報告書によると、これらの競技場として最も重要とも言える、均一な氷を作るポンプ設備に大きな欠陥が見つかったという。報告書は「状況の深刻性は臨界レベルに達した」とし、「江原道が、人の安全やトラックの長期的な運用可能性よりも予算削減を優先している」と痛烈に批判、さらに「われわれは安全に関して一歩も譲る考えはない」と警告した。

 しかし、会場管理と五輪運営を総括する江原道・平昌五輪組織委は問題ないとの立場を示している。江原道は「指摘されたポンプの交換を含め45の勧告事項のうち36件をすでに是正し、残りも支障なく進めている」としている。また組織委側は施設の安全問題は江原道に一任しているとした。

 同センターは、今月24日には国際オリンピック委員会(IOC)による競技場使用のための正式承認手続きを控えている。

 報道を受け、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せた。

「恥ずかしい。ブラジルを悪く言えない」
「平昌五輪が終わったら100%、江原道は財政破綻する。そしてその負担は結局は庶民がかぶることに」
「できもしないのに誘致するから…」
「設計をちゃんとやっても手抜き工事だから意味がない」

「はっきり言って、この国に国際大会は合わないんだよ」
「もう国際大会を誘致するのはやめよう」
「上に立つのはおかしな人間ばかり、その上この国民性で五輪なんて笑わせるよ」
「やるならきちんとやったらどうだ?こんなふうにするために500年の自然林を破壊したのか?」

「何事もなく終わってくれればいいが…」
「ボブスレーで誰かひっくり返って血だらけになっても、この様子じゃ組織委は目を覚まさないだろう」
「歴代最悪の五輪と言われそうだ。いいかげんな工事で建てた建物が倒れなければ御の字だろう」
(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/a152007.html

 

 韓国は素晴らしいですね。

 こんな状態でほんとうにオリンピックをやるつもりなのでせうか?

 「ケンチャナヨ!」では何も解決しませんよね~♪smile

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/06

行方不明になっていたペット犬を、男性4人が捕まえて食べたニダ~!

N3

※ 画像はイメージです。

(朝鮮日報日本語版) 行方不明のペット犬、住民4人が食肉処理 /全羅北道

朝鮮日報日本語版 10月5日(水)11時14分配信

 「10年も飼っていたペット犬が骨だけになって戻ってきた。私には家族のような子だったのに、どうしてこんなことができるのか」

 韓国南西部の全羅北道完州郡に住むAさん(33)は先月29日、警察からの電話を受けてその場に座り込んだ。「行方不明になっていたペット犬を住民が捕まえて食べたようだ」と言われたためだ。

 事の発端は先月26日、Aさんが飼っていた10歳のオールド・イングリッシュ・シープドッグ、ハートが午前2時ごろ家を出たことだった。夜が明けてもハートが戻ってこなかったため、Aさんは情報を求めるビラと横断幕を作ってあちこちに掲載し、警察にも失踪(しっそう)を届け出た。

 警察は同28日、完州郡の隣、益山市の路上で60-70代の男性4人が1匹のイヌを引きずっていくのを防犯カメラの映像から確認した。Aさんの自宅から4キロほど離れた場所だった。警察の調べによると、4人は路上にいたハートを1トントラックに載せて公民館に運び、そこで食肉処理して肉(40キロ)を分け合ったという。

 ハートの遺骨を受け取ったAさんは「家族が殺された気分」と、事件の周知に乗り出した。4人の厳しい処罰を求めるAさんのブログの書き込みには、5日までに1万件余りのコメントが付いた。「一見してペットと分かるイヌを捕まえて食べるなんて、人間じゃない」「野蛮だ」など、4人を批判する意見が大半だ。Aさんの投稿がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じて広がり、益山警察署の自由掲示板には食べた住民の処罰を求める書き込みが1000件近く寄せられた。

 だが、他人のペットを食べる行為を重く処罰することはできない。現行法上、行方不明になったペットは生命体ではなく「物」として扱われるためだ。警察は4日、ハートを食べた住民4人を占有離脱物横領の容疑で調べていると明らかにした。占有離脱物横領罪は他人が落としたり失くしたりした物を自分の物にする罪だ。

 ネット上では「家族が殺されたも同然の精神的ダメージを受けているに違いないのに、占有離脱物横領とはあんまりだ」と、法改正を求める署名運動が起きている。食べた住民らは警察に対し「路上で大きなイヌが死んでいるという話を聞き、捕まえて分け合ったが、問題になるとは思わなかった」と供述したとされる。

最終更新:10月5日(水)11時19分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00001328-chosun-kr

 

 韓国は素晴らしいですね。

 犬肉を食べるのがチョーセン人のアイデンティティーです。

 アイデンティティーを否定してはいけませんね~♪dog

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/05

韓国メディアが、パン・ギムン国連事務総長のノーベル平和賞の可能性を提起しているニダ~!

F4

※ 画像はイメージです。

日本に3年連続ノーベル賞…韓国メディア、潘氏のノーベル平和賞の可能性提起

中央日報日本語版 10月4日(火)14時10分配信

 ことしのノーベル生理学・医学賞に日本人が選ばれたことを受け、韓国メディアは韓国人の受賞の可能性を集中的にうらなっている。

 スウェーデン・カロリンスカ研究所のノーベル委員会は3日(現地時間)、「オートファジー(autophagy・自食作用)」現象に関与する遺伝子を発見してその機能を究明した功労で東京工業大学の大隅良典栄誉教授を受賞者に選定したと発表した。これで日本人のノーベル賞受賞は3年連続となり、これまでの受賞者は合計25人となった。

 ノーベル生理学・医学賞に大隅氏が決まったことで、ことし韓国人で最も有力な候補とみられていたソウル大のキム・ピッネリ客員教授の受賞可能性は消えた。これに先立ち、聯合ニュースなど韓国メディアは、韓国研究財団が最近、基礎科学分野の核心研究者144人を対象にアンケート調査を進めた結果、キム教授が最も有力な候補に選ばれたと報じていた。

 7日に発表される平和賞に潘基文(パン・ギムン)国連事務総長の可能性が提起されている。韓国メディアのKBS(韓国放送公社)などは「昨年末に地球温暖化の防止を防ぐために妥結されたパリ気候協定が高く評価されている」とし「今回の交渉を支援した潘氏の受賞の可能性が提起されている」と伝えた。

 一方、韓国人ノーベル賞は2000年に金大中(キム・デジュン)元大統領が平和賞を受賞したのが唯一だ。

最終更新:10月4日(火)14時10分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161004-00000029-cnippou-kr

 

 韓国は素晴らしいですね。

 パン・ギムン国連事務総長がノーベル平和賞って、無理でせう(笑)。

 そんな南チョーセン人には、『頭の中が平和でしょう(賞)』を差し上げませう~♪happy02

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/04

「家賃を支払わなかった」とので、玄関ドアに釘を打ち、賃借人を家の中に閉じ込めたニダ~!

D3

※ 画像はイメージです。

「家賃を支払わなかったから…」韓国の家主が驚きの復讐=韓国ネットは賛否「非常識過ぎる!」「家主は仏様じゃない」

2016年10月3日 9時0分

Record China 

 2016年9月28日、韓国・SBSによると、韓国・ソウルでこのほど、「期日までに家賃を支払わなかった」との理由で賃借人の家の玄関ドアに釘を打ち、賃借人を家の中に閉じ込めた家主が警察に逮捕された。

 ソウル永登浦警察署は同日、権利行使妨害の疑いで家主のキム氏(60)を立件した。キム氏は24日、ソウル永登浦の集合住宅を借りて住んでいるユ氏(42)の家の玄関ドアに長さ5センチの釘を打った疑いが持たれている。家の中に閉じ込められたユ氏は警察に通報。警察が到着してようやく外へ出られたという。

 警察の調査でキム氏は「ユ氏が1年以上住んでいるにもかかわらず、毎月の家賃を2回しか支払わなかったので釘を打った」と話した。

 事件当時、キム氏はユ氏の家の玄関ドアに「また約束を破ったのでドアを閉鎖します」とのメッセージを書いた。

 警察は「家主の所有物だとしても、賃借人が占有している状態で玄関ドアに釘を打つことは権利行使妨害の罪に当たる」と説明した。

 この報道に、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せた。

「金を払わず人の家に住むのは強盗と同じ」
「家賃を払わない方が悪い。家主は仏様じゃない」
「家主の気持ちは十分に理解できる」
「追い出されなかっただけありがたいと思うべき!」
「なぜ家主が逮捕される?韓国の法律はおかしい」

「どちらも悪い」
「韓国はいつでも、金のない人が被害者、金のある人が加害者になる」

「家主の気持ちも分かるけど、違法は違法」
「家主の行動は度を超えている」
「家賃を払わないなら追い出せばいいだけ」
「1年ならまだ保証金(韓国では賃貸契約の時に保証金を支払うのが一般的。保証金の額が多いほど月々の家賃の額は少なくなる)が残っていたはず。そこから徴収すればいい。家主の行動は非常識過ぎる!」
(翻訳・編集/堂本)

http://news.livedoor.com/article/detail/12095888/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 確かに、家賃を払わなかったほうも悪いですけれど、ドアに釘を打つのはやりすぎでせう。

 賃借人を閉じ込めたら、よけいにお金を払えなくなると思うんですけどね~♪door

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/03

老人男性が「席を譲れ」と妊婦のおなかを殴ったニダ~!

B6

※ 画像はイメージです。

老人が「席を譲れ」、とおなかにパンチ! 韓国・電車内でマタハラが止まらない

2016年10月1日 19時0分

日刊サイゾー   

 韓国で、電車内のマタハラが止まらない。

 9月27日、ソウル地下鉄4号線の優先席に座っていた妊婦が、「席を譲れ」と要求する老人男性に、いきなりおなかを殴られた。老人は酔っ払っており、それでも丁寧に「妊娠中なんです」と伝えた妊婦は、その後、老人が取った言動に驚愕せざるを得なかった。老人は、「妊娠していないのに、そのふりをする女が多い。確認してみないとわからん」と言いながら、妊婦のマタニティウェアをめくったのだ。

 昨年にも、同じようなことがあった。30代の男が、優先席に座っていた臨月の妊婦を「お前は障害者なのか?」とののしった挙げ句、ビンタを10連発。後の裁判で、男が精神疾患を患っていたことが明らかとなるも、暴行罪で懲役4カ月の判決が下されたという。

 また、優先席に座っていた妊娠初期の妊婦が、隣で不快そうな顔をする60代の男に「私、妊婦です」と弁明すると、「若い女が生意気だな」と吐き捨てられたケースも。それを聞いた妊婦が警察に通報しようとすると、男は彼女のおなかを殴ったそうだ。

 電車内でのマタハラは、ほかにいくらでもある。老人が優先席に座っている妊婦を席から立たせて説教をかます、というのは日常茶飯事だ。

 ここまでくると、「そもそも韓国では、妊婦が優先席に座っちゃいけないのか?」という疑問が頭をよぎるかもしれない。しかし、韓国の優先席(韓国では老弱者席という)は、日本と同じく高齢者・妊婦・障害者・乳幼児連れなら誰でも利用できるし、それが一般常識のはずだ。

 しかし、韓国では優先席をめぐる老人と妊婦の戦いが激しい上に、社会的にも妊婦への配慮が足りない。2014年に発表された人口保険福祉協会の調査によると、「妊婦に配慮する」と答えた韓国人は93.1%に上るが、逆に「配慮されたことがある」と答えた妊婦は、約半数にほどにとどまった。

 それをよく物語るのが、同じくソウル地下鉄で起きた騒ぎだろう。先月、何者かが、優先席を示すピクトグラムのうち、“妊婦”と“乳幼児連れ”に赤いバツ印をつけて回ったのだ。妊婦への配慮がいかに欠けているかを象徴する、陰湿な事件ともいえるだろう。

 深刻化する電車内でのマタハラに、ソウル地下鉄は昨年から、一般席の両端に「妊婦配慮席」を設けた。座席シートは強烈なピンク色で目立たせ、床にもピンクのシートを貼って派手な作りにしている。

 それでも妊婦たちからは「席を譲ってくれなかった」「その席に与えられた意味を知らない人のほうが多い」といった声が上がる始末。ソウル地下鉄は「妊婦配慮席は空けておきましょう」というキャンペーンを実施するなど、手探りで対策を進めている状況だ。

 いずれにせよ、少子化対策のためにも、妊婦への配慮をもう少し意識する必要がありそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12090996/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 妊婦のおなかを殴るとは、ほかの国ではありえないですね。

 チョーセンの素晴らしさを、世界に広めませう~♪lovely

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »