« 中国の動物園、村民が壁にはしごをかけ観光客を不正に侵入させるアルヨ~! | トップページ | 韓国人との対立を避けてください。絶対に他人の生活に介入しないでください。他人を助けようともしないでください »

2017/04/04

中国の抗日ドラマは信じてはいけないアルヨ~!

A1

※ 画像はイメージです。

どこまで本当なんだか・・・抗日ドラマは「簡単に信じてはいけない」=中国報道

2017年04月04日 08時14分 サーチナ

 中国のメディアをめぐる独特な文化といえば、情報統制と合わせて「抗日ドラマ」の存在を指摘できるだろう。現在の抗日ドラマは共産党の正当性を主張しつつ、旧日本軍の極悪非道ぶりを描く内容となっている。

 中国国民に史実を伝えつつ、愛国心を掻き立てるといった趣旨であればまだしも、現在の抗日ドラマは旧日本軍を過度に悪者にしているばかりか、その内容は年々エスカレートしており、中国共産党機関紙である人民日報も抗日ドラマは「破天荒すぎる」と批判したほどだ。

 また、中国のネット上にも「抗日ドラマにはリアリティが欠けている」、「史実を扱った作品ではない」と指摘する声が存在し、「破天荒すぎる」抗日ドラマは現在、「抗日神劇」とも揶揄(やゆ)されているが、中国メディアの一点資訊は3月29日、「日本兵を素手で切り裂くような抗日ドラマが氾濫している今、その内容を簡単に信じてはいけない」と論じる記事を掲載した。

 日本の国旗は日章旗と呼ばれ、旧日本軍でも海軍と陸軍では掲げる旗に違いがあったが、記事は抗日ドラマでは「旧日本軍の旗として、海軍と陸軍の旗が混同されて使用されている」と指摘、描写にも間違いが数多くあるうえ、どこまで史実に基づいているのか疑問であるとの見方を示した。

 抗日ドラマは中国政府にとっては「旧日本軍を退けた」という中国共産党の正当性を主張するための重要な存在であると言えるが、記事の主張からは、抗日ドラマが戦争をネタにした陳腐なビジネスと化していることに違和感を感じる中国人は決して少なくないことが見て取れる。(編集担当:村山健二)

https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20170404_00007/

 

 

 中国は素晴らしいですね。

 内容を信じてはいけない抗日ドラマが垂れ流し放送される中国のテレビを見た子供って、何を信じて大人になるのでせうか?

 人間を素手で切り裂くような大人になるかもしれませんね~♪lovely

 

 

関連記事)抗日ドラマって日本人じゃなく、中国人を侮辱してないか?=中国

2017年04月04日 13時12分 サーチナ

 中国では近年、抗日ドラマの荒唐無稽ぶりが問題となっており、破天荒な描写が含まれる抗日ドラマは「抗日神劇」と揶揄(やゆ)されている。こうした抗日神劇には中国の政府関係者も頭を悩ませているようで、中国人民解放軍の地域別統合作戦指揮組織の1つである中国東部戦区政治工作部は3月、「抗日神劇」を厳しく批判する見解を示した。

 中国東部戦区政治工作部は簡易投稿サイト・微博(ウェイボー)で「抗日戦争はかつて中国人民に巨大な傷を負わせ、また先人たちは国を救うために命を犠牲にした。これらの輝かしい歴史は中国の全民族の宝であるゆえに、悪意のもとにこれを冒とくすることは決して許されないことだ」という主旨の一文を掲載した。

 中国メディアの今日頭条は3日付で「抗日神劇」について批判する記事を掲載し、「抗日神劇は敵であった旧日本軍ではなく、むしろ中国人を侮辱している」と主張、抗日ドラマのあり方に疑問を呈した。

 記事は、中国人の多くは「抗日神劇と聞くと、さまざまな奇想天外な場面を連想する」と説明、たとえば中国の兵士が饅頭やキュウリ、ニンジン、トマトを手榴弾として用いるというシーンや、数多くの武術の達人が登場し、手刀で日本兵を真っ二つに切り裂くなど、さまざまな必殺技を駆使して日本兵を打ち破るというシーンに言及した。

 一方、日本で制作された戦争映画を紹介、例えば「硫黄島からの手紙」や「男たちの大和」、「永遠の0」などについて「自分たちを小さく、無力な存在として描いている」と指摘し、「抗日神劇とはまったく対照的であり、これらの映画は極めて謙虚である」と称賛。逆に抗日神劇は「中国の大衆を侮辱する」内容となっていると批判した。

 抗日神劇は当然、中国の子どもたちの目にも触れるだろう。では、子どもたちはこのドラマを見た時に、戦争に対する嫌悪感を抱くだろうか。むしろパロディーとして楽しさを感じてしまい、戦争の残酷さや悲惨さに対する理解のない子になってしまうのではないだろうか。(編集担当:村山健二)

https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20170404_00027/

 

※ 注 「硫黄島からの手紙」はアメリカ映画です。

 

|

« 中国の動物園、村民が壁にはしごをかけ観光客を不正に侵入させるアルヨ~! | トップページ | 韓国人との対立を避けてください。絶対に他人の生活に介入しないでください。他人を助けようともしないでください »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/70152192

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の抗日ドラマは信じてはいけないアルヨ~!:

« 中国の動物園、村民が壁にはしごをかけ観光客を不正に侵入させるアルヨ~! | トップページ | 韓国人との対立を避けてください。絶対に他人の生活に介入しないでください。他人を助けようともしないでください »