仁川アジア大会は失敗ニダ~!

2014/11/01

容疑を認めないと出国させないと韓国当局に言われたニダ~!

F3

※ 画像はイメージです。

【競泳】冨田「えん罪」訴える!真犯人は短髪&迷彩服アジア系の男

2014年10月31日6時0分  スポーツ報知

 9月の仁川アジア大会でカメラを盗んだとして略式起訴された競泳の冨田尚弥(25)の代理人弁護士が30日、「えん罪を分かってもらいたい」として11月6日に本人同席の弁明会見を名古屋市内で開催することを発表した。代理人の国田武二郎弁護士はスポーツ報知の取材に、冨田が「カメラは第三者に無理やりカバンに入れられた。アジア系の短髪の迷彩服を着た男だった」と話していることを明かした。

 冨田は、9月25日の競泳会場で韓国メディアのカメラ1台を窃盗した疑いで当地の警察の事情聴取を受け、容疑を認めた。仁川地検に略式起訴され、約10万円の罰金を納付。被害者とは示談が成立していた。国田弁護士は、冨田から11日に相談を受けたと言い「容疑を認めないと出国させないと韓国当局に言われたようだ。不安があって認めてしまったみたいだ」と説明した。

 冨田は1日、帰国直前の金浦空港で「お騒がせして誠に申し訳ありません」と謝罪した直後、報道陣に「僕、やっていません」と発言を一転させていた。日本水連は8日に2016年3月末まで競技者登録停止の処分案を冨田側に送付。2週間以内であれば異議申し立てが可能だったが、しなかった。

 国田弁護士は「犯罪の成否と水連の処分は別の話。彼自身、屈辱を晴らしたいということ」と説明。韓国の裁判所に再審請求するかについては「まだ分からない」と話すにとどめた。

http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20141030-OHT1T50274.html

 

 韓国は素晴らしいですね。

 「容疑を認めないと出国させない」だなんて、まるでヤクザが脅しているようなものです。

 韓国は素晴らしい国ですね~♪lovely

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/29

選手たちは監督を胴上げした後、コートに投げ落とし、全員で取り囲んで笑いながら監督を踏みつけ始めたニダ~!

F5

※ 画像はイメージです。

<仁川アジア大会>観衆をあぜんとさせた、韓国女子バスケットボールチームの優勝後の行動―中国メディア

Record China 10月28日(火)12時0分配信

 2014年10月28日、新京報は、先日閉幕した仁川アジア大会で金メダルを獲得した韓国女子バスケットボールチームの喜び方が、現場にいた観衆をあぜんとさせたと伝えている。

 報道によると、仁川アジア大会でアジア大会3連覇を達成した韓国女子チームは、地元開催ということもあり、試合直後に喜びを爆発させた。選手たちは監督を胴上げした後、コートに投げ落とし、全員で取り囲んで笑いながら監督を踏みつけ始めた。もちろん、本気ではなかっただろうが、この光景を目にした数千人の観衆はあぜんとしていたという。(翻訳・編集/TK)

最終更新:10月28日(火)12時0分Record China

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141028-00000023-rcdc-cn

 

 韓国は素晴らしいですね。

 笑いながら監督を踏みつけるなんて、チョーセン人らしいですね。

 品性の下劣さでは、チョーセン人が世界一ですね~♪catface

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/13

アジア大会 米国のネットユーザーの間では「不正するな」を意味する“Don’t Korea(韓国するな)”という造語も生まれたニダ~!

F4

※ 画像はイメージです。

アジア大会 疑惑判定に米で「Don't Korea(韓国するな)」

NEWS ポストセブン 10月12日(日)7時6分配信

 韓国・仁川で開かれたアジア大会は参加国から判定などをめぐり疑義が噴出し、競技のたびに問題が起きた。日本も様々な被害を受けた。その象徴が、バドミントン男子団体準々決勝(9月21日)の「空調」疑惑である。日本選手が試合中、おかしな向かい風を受けて韓国に逆転負け。中国など他の強豪国も向かい風に煽られたことが発覚した。結果的には韓国が優勝したが、何ともスッキリしない結末となった。

 理解し難い出来事や、疑惑の判定といった事例は枚挙にいとまがない。

 まずはレスリング。1日の韓国とイランの試合では、中盤まで順調にポイントを取っていたイラン選手に審判団からなぜか物言いがつけられ、試合再開後は韓国選手に大幅加点された結果、韓国が逆転勝利。不可解すぎるジャッジにイラン選手団は整列を拒否した。

 ボクシングにおいてはもはや疑惑の判定が“通常”といえるほど。韓国はこの競技で“前科”がある。1988年に行なわれたソウル五輪で審判を買収する不正事件を起こしたり、判定負けした韓国人選手のコーチが審判を殴ったりとやりたい放題だったのだが、アジア大会でもその“伝統”は忠実に受け継がれていた。

 男子バンタム級でのモンゴル選手と韓国選手の試合では、防戦一方で流血し、フラフラだった韓国選手がまさかの判定勝ち。テレビ観戦していた元横綱・朝青龍がツイッターで、その流血した韓国選手の写真を掲載して、〈キムチやろう!〉と怒りを爆発させた(反則や暴言の常習犯だった朝青龍にはいわれたくないだろうが)

 男子ライトフライ級準決勝では、顔に青あざができるほど殴られた韓国選手がフィリピン選手に判定勝ち。フィリピンのボクシング協会長は試合後の取材で、「この国では地元選手への有利な判定が一般的」と痛烈に批判した。

 女子ライト級でも事件が起きた。韓国選手相手に優勢に試合を進めたインド人選手が判定負け。表彰式でのメダル受け取りを拒否した。このインド人選手は後日謝罪したが、世界では彼女に対する同情の声がほとんどで、米国のネットユーザーの間では「不正するな」を意味する“Don’t Korea(韓国するな)”という造語も生まれた。

 元時事通信ソウル特派員でジャーナリストの室谷克実氏はこう指摘する。

 「まさに勝つためなら手段を選ばず。有史以来、“勝ったことのない国”の劣等感が発露しているとしか思えません。各国から上がった不正疑惑や判定への不服は、水泳や陸上といった結果や順位が一目瞭然のタイム競技ではなく採点競技、それもすべて対戦相手が韓国でした。これまで日本人は、何だかおかしいと思いながらも、“潔さ”を善しとするあまり黙っていたが、やはりおかしかったということが陽の下に晒された形です」

※週刊ポスト2014年10月24日号

最終更新:10月12日(日)8時6分NEWS ポストセブン

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141012-00000003-pseven-kr

 

 韓国は素晴らしいですね。

 「韓国するな」とは素晴らしい言葉ですね。

 今年の流行語大賞はこれで決まりですね~♪happy02

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/10

新・名言『韓国するな』は、世界各国から強い支持をえているニダ~!

R3

※ 画像はイメージです。

新・名言「『韓国するな』は各国から強い支持」タイ発・嫌韓動画300万回再生突破の大人気

配信日時:2014年10月9日 14時00分 [ ID:1086]

 2014年10月9日、タイのネットユーザーによる嫌韓の投稿動画に注目が集まり、ついに再生回数は300万回(各国版を含め)を超え、タイ発の動画としては、この秋一番の大ヒットになっている。

 ことわざ的、新語『韓国するな』は、新しい明言といえそうだ。日本のポータルサイトのコメント欄でも、多くの評価を集めた。

 アジア大会は、韓国への不信感を増すような判定が多かった。この韓国での判定についての疑問をテーマにしたタイ制作のYouTube動画は、欧米などのネットユーザーの注目も集め、韓国を批判するコメントが数多く書き込まれている。

 「『韓国するな』という言葉は、不正するな、という意味だ。米国では『韓国するな』という『新語』はとても人気だ」
「韓国に正義の報復を」
「アジアの詐欺師。恥を知れ、金泥棒、韓国」
「消えうせろ、韓国」
「韓国は品格が低く、横柄すぎる」
「韓国には、羞恥心が無いのか」
「韓国は面子を重んじると聞いたが、損得勘定ばかり」
「韓国には、中立公正という言葉は無いのか」
「韓国には、謙虚さは無いのか」
「韓国には、信用を大事にする習慣は無いのか」
「韓国は、いつも短絡的で長期ビジョンを持たないのか」
「韓国は、今回の大会を成功と考えているが、そんな低レベルで国際社会の信用を得られると思っているのか?」
「韓国は大きく狂っている」
「韓国はいつも相手をだまして、嘘ばかり」
「真剣にサムスンの製品を買うのは、もうやめる」
「タイよ、心配しないで。私たちはあなたたちの味方だ。私はイタリア人で、韓国人が大嫌い。アジアの一員だからという理由だけで韓国と関わらなきゃならない、君たちを気の毒に思っている」
など。

 YouTubeで公開されている動画は、陽気で明るいメロディー。テンポの良いタイ語の歌声。ダンスや大会の映像など、クオリティ高く仕上がっている。

 映像はレスリングでイラン選手が判定に怒っている場面や、テコンドー、サッカー、ボクシングと続く。韓国選手と対戦して「疑問が残るジャッジ」を経験した選手たちが、次々と登場。ほんわかした牧歌的な、コミカルなムエタイやダンスシーンも織り交ぜている。

 また、2002年のサッカーW杯の映像まで使用され、韓国代表 vs イタリア代表の試合で世界から注目された「? ? ?」の判定を批判し、バドミントン会場で吹いた「不思議な風」も。

 歌詞は、「我らがホスト国サマ、万歳! 金を願えば金メダル、銀を願えば銀メダル。どんな試合でも韓国が相手なら、もう練習も特訓も必要ない。死ぬほど特訓したってまだたりない。教えてやるよ、ホスト国とぶつかったら、あいつら確実にインチキしてくるから。インチキ、ひたすらインチキ、ひたすらインチキ、ただひたすらインチキ。すべてのチームを騙くらかす。ボクシング、サッカー、バトミントンでは風が吹く。人呼んで、詐欺師韓国」といった痛烈なもの。

 この「嫌韓」動画のオリジナル版タイトルは、Mafiarecord -Parody。日本語字幕のタイトルは、我らがオッパ(兄貴)、万歳! 話題沸騰! タイ発の「嫌韓」。この他にも、英語字幕版。中国語字幕版がある。

 産経新聞前ソウル支局長の在宅起訴を取消し、韓国はこれまでの非を改め、言論の自由や国際社会の常識を理解し、アンフェアな国からフェアな国になることを強く願う。

【編集:安麻比呂 】

Global News Asia

http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=1086&&country=2&&p=2

 

 韓国は素晴らしいですね。

 世界中のこれだけたくさんの人が韓国のことを嫌っているとは知りませんでした。

 やはり韓国は世界中から嫌われているんですね。

 日本もこの国際的なムーブメントに乗っかりませう~♪happy01

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/08

新ことわざ『韓国するな』という言葉は、「不正するな」という意味だ。米国では『韓国するな』という『新語』はとても人気だニダ~!

Ca8

※ 画像はイメージです。

新ことわざ「『韓国するな』は米国でも大人気」タイ制作・嫌韓動画・欧米からも支持

Global News Asia 10月7日(火)17時12分配信

 2014年10月7日、タイのネットユーザーによる嫌韓の投稿動画に注目が集まり、海外のネットユーザーからも、韓国を批判するコメントが続々と寄せられている。

 アジア大会では、おかしな判定が多く、トラブルが絶えなかった。このトラブルを取り上げたタイのネットユーザーによる制作動画は、欧米などのネットユーザーの注目も集め、韓国を批判するコメントが多く書き込まれている。

「『韓国するな』という言葉は、不正するな、という意味だ。米国では『韓国するな』という『新語』はとても人気だ」
「韓国に正義の報復を」
「アジアの詐欺師。恥を知れ、金泥棒、韓国」
「消えうせろ、韓国」
「韓国は大きく狂っている」
「韓国はいつも相手をだまして、嘘ばかり」
「真剣にサムスンの製品を買うのは、もうやめる」
「タイよ、心配しないで。私たちはあなたたちの味方だ。私はイタリア人で、韓国人が大嫌い。アジアの一員だからという理由だけで韓国と関わらなきゃならない、君たちを気の毒に思っている」
など。

 様々な韓国批判のコメント(2,200)などが世界中から寄せられている。YouTubeに投稿された「嫌韓」動画のタイトルは、Mafiarecord -Parody。8日1時15分現在2,437,511回再生され、タイではこの秋一番の大ヒットになっている。

 また、日本語字幕版は、136,203回再生されており、タイトルは、我らがオッパ(兄貴)、万歳! 話題沸騰! タイ発の「嫌韓」。

【編集:安麻比呂】

Global News Asia

最終更新:10月8日(水)1時52分Global News Asia

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141007-00000003-gnasia-asia

 

 韓国は素晴らしいですね。

 世界に新しいことわざを生み出す韓国はクリエイティブですね。

 地球上から、韓国と言う名の国が亡くなる日も近いですね~♪smile

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/06

インチキ、インチキ、ひたすらインチキ、ただひたすらインチキ。すべてのチームをだまくらかす。人呼んで、詐欺師韓国ニダ~!

C4_2

※ 画像はイメージです。

「ひたすらインチキ。すべてのチームだます」 タイ発、「嫌韓」動画が110万回再生

J-CASTニュース 10月4日(土)17時8分配信

 「我らがホスト国サマ、万歳! 金を願えば金メダル、銀を願えば銀メダル......我らがオッパ(兄貴)、万歳!」

 陽気なメロディー。調子のいいタイ語の歌声。テンポよく編集された映像。しかしその中身は、これでもかというほど痛烈な韓国へのあてこすりだ。

■「このトムヤムクンども!」

 この動画は、2014年10月1日、「マフィアレコード」を名乗るタイのユーザーからYouTubeに投稿された。

 4日閉幕の仁川アジア大会では、運営をめぐりさまざまなトラブルが続き、ホスト国・韓国への批判が各国から寄せられた。特に、複数の競技で「韓国びいき」とも取れる判定が相次いだことは、当事国の大きな怒りを買った。

 中でもタイは9月30日、サッカー男子準決勝で韓国と対戦したが、PKをめぐって「疑惑の判定」があり、結局これが決め手となって敗退したタイのサッカーファンは憤激、韓国人選手のフェイスブックに押し寄せたが、これに対して韓国側のファンが「このトムヤムクンども!」(東亜日報より)などと反撃し、炎上騒ぎとなっていた。

 「我らがオッパ、万歳」と題された上記の「嫌韓」動画は、この騒動を受けて作られたものだ。

「練習も特訓も必要ない、相手はインチキだから」

 動画の雰囲気は牧歌的でユーモラスなのだが、歌詞は一貫して直截的で手厳しい。

 「どんな試合でも韓国が相手なら、もう練習も特訓も必要ない。死ぬほど特訓したってまだ足りない。教えてやるよ、ホスト国とぶつかったら、あいつら確実にインチキしてくるから」

 歌声のバックには前述のサッカーを初め、男子レスリング、女子ボクシングなどの試合の様子が繰り返し映し出される。いずれも、判定や運営が物議をかもした試合だ。日本側に不利な空調が議論を呼んだバドミントンの映像もある。

 「インチキ、ひたすらインチキ、ひたすらインチキ、ただひたすらインチキ。すべてのチームをだまくらかす。ボクシング、サッカー、バトミントンでは風が吹く。人呼んで、詐欺師韓国」

 動画が投稿されるや、タイではたちまち話題を呼び、多くのメディアが取り上げた。投稿者が英語字幕を付けたこともあり、日本でも3日ごろから盛んに拡散され、4日午後時点で110万回を超える再生回数を記録している。なお、韓国ではまだほとんど知られていないようだ。

ツイッターでは「#インチキ韓国」も

 タイではK-POPなどの韓流コンテンツの人気が高く、セウォル号沈没事故の際にも支援の輪がネット上でも広がるなど、比較的「親韓」的な国の1つとされる。

 そんなタイ人でも今回の件は腹に据えかねた様子で、この動画に限らず、ツイッター上ではタイ語の「#インチキ韓国」というハッシュタグまで登場、韓国攻撃のツイートが飛び交っているフェイスブックではさらに過激で、韓国のネット掲示板で紹介されているところによれば、

 「戦争すれば1週間で植民地にできる」

などという発言さえ出ているという。これに韓国のネットユーザー(ヌリクン)たちもフミポン国王を使ったコラージュ画像を作るなどしてやり返し、これがまたタイ側の怒りを買う――という状況で、泥仕合はしばらく続きそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141004-00000002-jct-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141004-00000002-jct-soci&p=2

 

 韓国は素晴らしいですね。

 これでアジア大会は成功だと言い張るのですから、素晴らしいですね。

 韓国は一体何のためにアジア大会を開催したのでせうかね~♪happy02

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/01

韓国人は日本を陥れようとしたのだろうが、福原愛にあっさり見破られたね!韓国人はバカだなニダ~!

Bbb4

※ 画像はイメージです。

福原愛に「史上最も奇妙な」卓球台=「どこ節約してんだよ」「日本を陥れようとしたのだろうが…」―中国ネット

Record China 9月30日(火)15時45分配信

 2014年9月30日、捜狐体育によると、仁川アジア大会の卓球女子団体で、日本の福原愛が「史上最も奇妙な」卓球台に遭遇した。

 報道によると、29日に行われた準決勝の日本対シンガポール戦の初戦、日本の福原愛の前に登場したのは、斜めに傾き、ネットの高さも均一ではない「史上最も奇妙な」卓球台だった福原はいつものルーティーンで台をなでると、すぐに台の傾きを発見。ボールを置くと、一方に向かって転がった。

 福原とシンガポールの選手は、ジャージを着てスタッフが台を調整するのを待たなければならなかった。中国メディアは「福原愛もきっと大事な試合でこのような奇妙な台に遭遇したのは初めてだろう」と伝えている。

 このニュースに、中国のネットユーザーは多数のコメントを寄せている。以下はその一部。

「なにこのヘンな台。直視できない」
「仁川アジア大会は確かに“別物”だな」
「笑える!“世界企業”サムスンを有する韓国は、水準器も買えないのか?」

「どこ節約してんだよ」
「韓国、韓国人がこんな程度だということは、とっくに分かってたけどね」
「今回の仁川アジア大会の運営は本当にいいかげん。バドミントンの会場では風が吹いたり、陸上トラックに降った雨を雑巾で拭いたり。今度は卓球台のゆがみか!」

「私が唯一好きな日本人、福原愛」
「福原愛の東北弁はめっちゃ萌えるよね」
「どおりで(福原の)調子が悪かったわけだ」

「韓国人は日本を陥れようとしたのだろうが、福原愛にあっさり見破られたね!韓国人はバカだな」(翻訳・編集/北田)

最終更新:9月30日(火)15時45分Record China

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140930-00000030-rcdc-cn

 

 韓国は素晴らしいですね。

 仁川アジア大会はお笑いの大会へと変わりつつあります。

 もしかしたら、この大会自体が「ドッキリ」かもしれませんね~♪chick

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/27

仁川アジア大会で韓国のテレビ局がとんでもないミス、「大韓民国」を「大韓日本」と間違えて表示したニダ~!

A13

※ 画像はイメージです。

<仁川アジア大会>韓国テレビ局が“とんでもない”ミス、「大韓民国」を「大韓日本」と表示―韓国メディア

Record China 9月26日(金)14時38分配信

 2014年9月25日、韓国・亜洲経済によると、仁川で開かれているアジア大会の中継で、SBSがとんでもない表示ミスをしたという。26日付で中国網が伝えた。

 韓国のテレビ局SBSは25日、女子バレーボールの予選A組第3戦の日本対韓国の試合を中継したが、放送されたテレビ画面のスコアには“大韓民国”ではなく“大韓日本”と表示されていた。この状態は約4分間続いたという。

 表示をめぐるトラブルはこれだけではない。同じく韓国のテレビ局KBSは24日、競泳の男子100メートル平泳ぎを中継した際、韓国の張奎哲選手の国籍を“JPN”と表示し、日本国旗を付けて紹介している。(翻訳・編集/北田)

最終更新:9月26日(金)14時38分Record China

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140926-00000040-rcdc-cn

 

 韓国は素晴らしいですね。

 こいつら、日本人になりたいのでせうか?

 愚かなチョーセン人が日本人になるのは、絶対反対です~♪happy01

 

 

 

関連記事)<アジア大会>大韓日本!?韓国テレビ局が“とんでもない放送事故”を連発、韓国ネットは「親日なのか?」「一番敏感な国を・・」

XINHUA.JP 9月26日(金)12時32分配信

 韓国メディア・マイデイリーによると、韓国SBSが26日未明に放送したアジア大会のハイライト番組の中で、女子バレーボール韓国-日本戦のスコア表示で「大韓民国」を誤って「大韓日本」と表記する“とんでもない放送事故”を起こした。表示は4分間続いた後、「大韓民国」に改められたという。SBSは25日夜の男子サッカー韓国-香港戦の中継でも、韓国選手の国籍を「香港」と表記するミスを犯している。

 また、24日にはKBSが競泳の男子バタフライ100メートル決勝の中継で、韓国選手を紹介する際の字幕で国籍を「JPN」と誤り、日の丸を表示したという。

 これに対し、韓国のネットユーザーからは多くの怒りのコメントが寄せられている。主な意見を紹介しよう。

「正気か?…放送ミスなんかじゃないだろ?」

「親日放送なのか???」

「日本を国名にくっつけるとは、不純な意図がありそうだ。単純な放送事故では済まされない」

「うたた寝をしてたとしても、こりゃ無いわ」

「頭に血がのぼる。国民に謝罪しろ」

「他でもなく一番敏感な国を… 」

「これはさすがに故意?SBSに『イルベ』の者がいるようだな」

「責任者は全面的に謝罪しろ。単純なミスではない」

「『大韓日本』 、生まれてこの方初めて見たわ」

「今まで観てきた中で最悪の放送事故だろう」

「どうせなら『大韓米国』とでもしろ--」

「これは太極旗抹殺事件だ」

(編集 兼田)

最終更新:9月26日(金)12時32分XINHUA.JP

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140926-00000024-xinhua-cn

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/26

仁川アジア大会、男子バドミントンの“空調操作”疑惑について、いつまでも非難をやめない日本に対して、韓国が怒っているニダ~!

Ad8

※ 画像はイメージです。

男子バドの“空調操作”疑惑、非難止まない日本に韓国ネットユーザーも不快感「何日も前の話、これにこだわって何がしたい?」―中国メディア

XINHUA.JP 9月25日(木)18時25分配信

 中国メディア・騰訊体育は25日、仁川アジア大会で21日に行われた日本と韓国とのバドミントン男子団体準々決勝の際、会場内に日本に不利な逆風が吹いたと日本側が指摘したことについて、騒動から数日が過ぎたにも関わらず、日本人はまだ韓国側を批判し、騒いでいると報じた。

 今大会、今年のトマス杯で優勝した日本は韓国に敗れ、四強入りを逃した。シングルスの田児賢一が負けた一戦では会場内の空調が意図的に操作された可能性があると選手やコーチらが指摘し、これを日本メディアが報道。日本のインターネット・ユーザーたちが上げた韓国批判の声は今も止まない。一方、問題を指摘された大会組織委員会はこれまで何度も、「空調操作があったとの報道は事実ではない」と釈明している。

 騰訊体育は
「韓国のメディアとネットユーザーたちは心の中では何が起きたか分かっているが、メンツのために日本人からの批判に反論せざるを得ない状況だ」
と分析した。

 韓国メディアはこの問題をめぐって、
「バドミントン会場の空調設備は観客席の上方で固定されており、意図的に風向きを変えることは不可能だ」
と指摘。騰訊体育は
「それでも日本側は妥協を望まず、公の場で改めて韓国に反発。試合の抽選などについても問題があったと絶えず情報を発信し、開催国・韓国の“本当の姿”を暴こうとしている」
と報じた。

 騰訊体育はさらに、
「日本側からの批判が続いていることに韓国のメディアとネットユーザーたちは不快感を示している」
と指摘。韓国のあるネットユーザーが、
「騒動はもう、何日も前の話だろ。日本はこれにこだわって何がしたい?仁川大会組織委員会に恥をかかせたいか、大会をぶち壊したいのか? いいかげんにしろ」
との書き込みをしたことを紹介した。

(編集翻訳 恩田有紀)

最終更新:9月25日(木)18時25分XINHUA.JP

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140925-00000035-xinhua-cn

 

 ソチ冬季オリンピック女子フィギュアスケート、キム・ヨナ選手の銀メダルの判定に関して、大会をぶち壊すのではないかと言うぐらい、何日も何日も批判し続けていたのは、どこのどいつなのでせうね。

 われわれもあのときの南チョーセン人と同じくらい抗議しなければいけませんね~♪smile

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/25

仁川アジア大会 競技で姑息な手を使うのが、『韓国スタイル』ニダ~!

E20

※ 画像はイメージです。

<仁川アジア大会>競技で姑息な手=韓国スタイル!?―中国メディア

Record China 9月24日(水)12時52分配信

 2014年9月24日、韓国で開催されている仁川アジア大会に関して、華西都市報は、「競技で姑息(こそく)な手=韓国スタイル!?」と題した記事を掲載し、同大会で起きたトラブルを紹介した。

 22日に行われたバドミントンの女子団体決勝では、中国が3-0で韓国を下したが、韓国選手のマナー違反が目に付いた。シングルスで中国の王適嫻(ワン・シーシエン)と対戦した韓国のペ・ヨンジュは、審判にシャトルの交換を要求する際に、シャトルを手の中で握りつぶしてから審判に見せ、シャトルを王に渡す際にも、王のいる場所とは離れた方向にシャトルを打ち、王の体力消耗を狙うようなアンフェアなプレーがみられた。

 さらに、女子エアライフル団体で中国は金メダルを獲得したが、競技後、「装備に問題がある」として、成績は無効と言い渡された。これに激怒した中国チームは審判室に乗りこみ、「競技前の検査で問題がないと言われた装備が、競技後に問題あると言われるのは受け入れられない」と抗議し、結局問題はなかったとして、中国チームは金メダルを獲得した。

 「腹がすいては戦はできぬ」というように、スポーツ選手にとって食事は非常に重要な要素。だが、今大会では選手用の弁当からサルモネラ菌が検出されたため、用意した76個をすべて廃棄処分する事態が発生し、一部の選手は空腹のまま協議に臨んだ。

 一連のトラブルに関してネットでは、
「まったく驚きだ。韓国人は金で勝利を手にすることができるようだ」
「韓国からはスポーツ精神が感じられない。相手に勝つためならどんな姑息な手もいとわない」
と批判の声が多く聞かれている。(翻訳・編集/内山)

最終更新:9月24日(水)12時52分Record China

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140924-00000027-rcdc-cn

 

 韓国は素晴らしいですね。

 姑息な手を使わせれば、韓国が世界一ですね。

 韓国人にスポーツマンシップを期待するほうが、無理かもしれませんね~♪bleah

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)